スポンサーリンク

やきもち、嫉妬、束縛がひどい…と悩んでいませんか?

彼氏や恋人が飲み会や、異性と遊んでいたり、話していると心配になって、メールや電話をしてしまったり、不安になってしまう人もいると思います。

ときには、他の場所で他の人と楽しんでいると、悲しくなったり、なんで私だけつらい思いしなきゃいけないのと思っていませんか?

そんな時、辛くて穏やかな気持ちで過ごしたい…という場合はどうすればいいのでしょうか。

相談先についてもご紹介します。

今すぐ相談をするならトークCAREがおすすめ
気軽に相談できるプロのカウンセラーが身近にいると心強いですよね。
トークCAREは、専門のカウンセラーに24時間365日いつでもスマホひとつで相談できるLINEアプリです。
初回10分無料なので、お金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。こういった大手のサービスを利用して相談してみませんか?

嫉妬や不安で辛い…そんな時はどうすればいいのか

嫉妬や不安で辛い思いをしていませんか?

一体どうすれば嫉妬しないの…と悩んでいませんか?

嫉妬での悩み
  • 彼の周りにいる異性に嫉妬してしまい苦しい
  • 他の人と連絡をしていると不安(SNS含む)
  • 信用していないように思われて重いと思われるけど嫉妬してしまう
  • 素直に言えない

嫉妬で悩んでいる方にはこのような感情がうずめいているのではないでしょうか。

何もないとは思っていても、なぜか嫉妬で常に気になってしまったり、どこかで楽しそうにしていると、自分のことはどうでもいいんじゃないかって不安になったり…。

そういった思いを抱えている人はどうすればいいのかご紹介したいと思います。

カウンセラーや専門家に相談をする

嫉妬や不安を感じやすいという人は、その不安の原因がどこから来るのかを考えてみることが大切です。

大体の場合、嫉妬をする理由は、今まで自分が経験してきた事の積み重ねによるものだからです。

たとえば、彼氏がSNSで異性と話していることに嫉妬をしている場合、彼のSNSを見ないようにして自分の嫉妬心を抑えたとしても、これは嫉妬してしまう原因を解決したとは言えません。

なので、嫉妬してしまう根本的な問題が何なのか、もっと詳しく調べてみる必要があります。

一度、心理カウンセラーなど専門家の意見を聞いて嫉妬心の原因を本格的に探してみてはいかがでしょうか?そこで、ネットのオンラインカウンセリングがおすすめです。

トークCAREは、LINEトークでそれぞれの分野の専門家に直接悩みを相談できるサービスです。

365日、24時間いつでも相談が可能な画期的なシステムで、恋愛だけではなく、家族関係の悩みなど、多くの相談カテゴリーがあります。

そして、メディアで有名な専門家に初回10分無料で相談をすることが出来ます。

実績豊富なプロ、全員、厳しい審査を通過した経験・実績豊富なカウンセラーですので、是非利用してみてくださいね。

カウンセリングを受けると解決する理由とは?

カウンセリングを受ければ、自分が今どういう状態なのか、この嫉妬心や不安感の根本的な原因などを正確に知ることができます。

それに、もし違う誰かと付き合うことになったとしても、嫉妬の根本的な原因を解決しなければまた同じように相手を嫉妬してしまうことになって、関係が悪くなってしまうことになります。

嫉妬をしないように問題を見ないようにすることはよくありません。

その都度改善しないようでは、毎度同じ問題を繰り返すことになってしまい、あなた自身が辛いだけです。問題自体を無くす事こそが一番の解決策だという事を忘れないでください。

「実現可能な解決策」を伝えて一緒に考える事

相手からの「嫉妬」を受け入れてあげるのは、相手には難しいことです。

それは、その嫉妬をどうやって解決してあげたらいいのか分からないのと、相手がどの部分で引っかかっているのかが漠然としているので、対処法がないからです。

なので、嫉妬を伝える時に重要な事は、「実現可能な解決策」を伝える事です。

何をしてくれたら自分の嫉妬心が落ち着くのかを的確に教えてあげるのはもちろんですが、その都度「その話は嫌だ」「そうされるのは嫌だ」と伝えて、どのようにすればよいのか伝えることです。

解決例
「代わりに、帰ってきたら一緒に遊んでほしい・あれを買って欲しい」
「飲み会や、誰かとの電話が終わったら自分に絶対に電話して」
「今すぐ抱きしめて」
「その人の話を出されるのは好きじゃないからしないでほしい」

このように分かりやすく言ってあげれば、男女とも「相手の嫉妬心を和らげてあげることができる」と安心することが出来ます。

嫉妬した時に何をしてあげれば良いか明確に分かっていれば気持ちが和らぎ、衝突を防ぐことができます。

自分は自分で相手は相手と依存しない生き方を

嫉妬で苦しい人は、自分に自信を持てるように、自分を作ることが大事です。

というのも、相手が全てになってしまうと、相手は、重く感じたりしてしまうため、依存しすぎるのは止めておきましょう。

常に相手を縛りつけることばかりを考えてしまい、幸せになることから遠ざかっていきます。

たとえば、自分の打ちこむべきことに、今よりも力を注いでいくことをおすすめします。

そして、恋人以外の人との交流も増やし、上手にバランスを取ることです。

束縛がひどい人は、心理の裏には、「自分には魅力がない」という自信のなさがあるように思います。

相手は相手で自分は自分と、それぞれの世界があり、二人のときは二人の世界をつくることができる。と考えておけば縛り合ったり疑ったりする必要性は有りません。

誰かに依存した生き方というのは、何かが起きた時に非常に弱いということ。

理想的なパートナーシップは、対等であることであり、本当の意味の自立し合った二人なのです。

まとめ

少々の嫉妬ならいいですが、苦しいぐらいの嫉妬は自分も相手にも負担になります。

そして、時には、重すぎて別れることになってしまうことも。

やはりカウンセリングなどで、嫉妬の根本的な原因を探ってみて、何が心に引っかかっているのか、その原因を考えること。

そして、相手に伝えることと、具体的な解決策を述べることです。

また、二人共が、良い意味でバランスを取りつつ、自立した関係を目指すことです。依存し合うことはけしてよくありません。それが結果的に相手を大切にすることにつながると思います。

是非参考にしてみてくださいね。

手軽にチャット相談をするならトークCARE

サービス名 トークCARE
相談形式 電話相談・チャット相談
運営会社 LINE株式会社
運営開始 2018年
料金 電話相談 130円~/1分チャット相談 100円~/1分月額・年会費無料
初回特典 初回トーク相談10分無料

トークCAREは、2018年6月に始まった、LINEトークでそれぞれの分野の専門家に直接悩みを相談できるサービスです。

365日、24時間いつでも相談が可能な画期的なシステムで、LINEのトーク機能やLINE電話を使って専門家に「友達感覚」で相談できるのがポイントで、さらにとても使いやすく親しみやすいサービスです!

メディアで有名な専門家に初回10分無料で相談をすることが出来ます。

カウンセラーへのチャット相談なら、別途、通話料はかかりません。1分100円(税別)~ あなたに合ったカウンセラーを選ぶことが出来て、信頼の運用体制となっています。そして、名前も知られずに相談ができます。

実績豊富なプロ、全員、厳しい審査を通過した経験・実績豊富なカウンセラーですので、是非利用してみてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事