男女の恋愛観の違いは?恋愛観の違いを知っておくことで幸せに?
スポンサーリンク

男性と女性とでは恋愛観に違いがあると言われています。

普通ならぶつからないことも恋愛中ってぶつかってしまう、なんでだろう?って思ったり、悩みのタネになっていませんか?

「相手の恋愛観がよくわからない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そこで、男女の恋愛観の違いを紹介します。

恋愛観の違いで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

男女の恋愛観の違いってどんなものがある?

「男女では、恋愛観が違うなあ」と感じることはありませんか?

どんなに親密な関係になった恋人がいたとしても、性別の違いによって「考え方が違う」ことは事実です。

恋愛観によって男女にすれ違いが起きたり、時には別れに発展することもあります。

なんでそうなるの?って分からないこともありますし、喧嘩しなくてもいいことで喧嘩することもありますよね。

男女の恋愛観の違いですが、実は知っておくことで無駄なやりとりや、駆け引き、争いごとをぐっと減らすことができるんですよね。

そこで、男女の恋愛観の違いについてご紹介します。

共有したがる女性と自立をしたい男性

男女で、実は恋愛観はもちろんですが、ストレスの解消法についても明確に違います。

男性的な特質は「引きこもる」、女性の特質は「つながる」です。

女性は何かに付けて、共有をしたい動物です。

付き合ってからでも、感動や幸せを共有したり、会話をすることで分かち合いたい、と考えています。

トークでも共有をして、相手と分かち合うことで、辛さも痛みも愛情も分かち合えると考えている感情的な生き物です。

この心理は女性のコミュニケーションでもよく見られる“常に誰かに自分の話を聞いてほしい”という傾向からも納得できますね。

でも男性にとってはこれは実は真逆です。

喜ばせたいという感情はあったとしても、付き合いが落ち着きだしたら、とにかく男性は“自分の自由時間を謳歌したい”と「自立」したいという気持ちが強いものです。

女性が辛いとき、気持ちが落ち込んだ時に、誰かに話しを聞いて欲しい、となる反面、男性はふさぎ込んだり、ぼーっとしたり、一人の時間になにかしていることが多いと思います。

時間の共有をともにしたい女性とは違い、自分と同じ考え価値観を共有する同志でいてほしいという思いがあるのが男性の傾向です。

結果重視と感情重視の違い

男性の特性は行動やメリットなどの結果重視、実用性を重視します。

女性の特性は感情重視です。

男性が愛情を感じるのはなにか自分にとってメリットの有ることをしてくれる時。

たとえば料理を作ってくれたり、なにかしてくれたりと、自分が動きやすいかどうかを重視しています。

要するに男性の場合、「自分の狩りがしやすいか」ということが重要で、付き合っているときには具体的なメリットを感じているから付き合っています。

だからこそ、行動だけの愛情表現をしがちで、相手に与えてもらった分だけ、公平に愛情を行動で示そうとします。

悩み相談でもそうですが、問題を解決したいから、話しかけているんだ、と思うから解決策を示します。

デートでも、実用性を男性は重視しますので、つながりよりもそのデートにおいても目標達成や、目的を求めた行動を求めますので、積極的に計画を立てたり、時間を気にしたりします。

それに対して、女性的な特性が強い人は、言葉や会話の目的はつながりを得ることです。

デートでも、プランよりも目的よりも感動や一緒に時間を分かち合えることが大切です。

なんらかのスキンシップがほしいな、と思っていたり、定期的になんらかの言葉が欲しかったり。

女性は、相手に与えている愛情よりもより多く愛情を求めがちで、行動ではなく、気持ちで示してもらいたがります。

波がある女性と安定している男性

男性の場合、形で愛情を証明するので、好きなら付き合うし、好きじゃなければ付き合いません。

男性は、親密な恋人やパートナーには親友的な感覚を持つので気持ちが安定してる特性があります。

だから意外と恋愛で本気なら落ち着きを求めますし付き合いが終わるとか、別れるとかの不安を感じないのです。

でも女性の場合は感情に波があるのが、特徴です。

だから、付き合っている形をとっていても不安になったり、連絡がないけれど大丈夫なのかな?ってその間も感情が次々と変化していきます。

女性は、安心感がとても大切です。

愛している人から愛されている安心感が気分を安定させます。

ですので、好きな男性を失う事を恐れながら付き合いを続けていると、心が不安定になったり、嫌な気持ちになったり沈んでいき、気分が波のように変化してい来ます。

継続してもらいたい女性と周期的な男性

バラの花だったら、毎日もらいたかったり、好きだとか愛していると毎日言われないと不安になったりと、継続してもらえる「回数」で女性は愛情度合いを図ります。

でも、男性は周期的に示します。

付き合う時に好きだといったきりでも、毎日言う必要はないと考えています。

愛情表現については周期的なのが男性の特徴で、記念日に周期的に渡すことで、愛情を示します。

基本的には、毎日ではなく、時々でいいと思っています。

ストライクゾーンの広さ・好きになる時間のかかり方

男性の恋愛観の特徴として挙げられるのが、ストライクゾーンの広さです。

だから、じわじわ好きになる女性と速攻で好きになる男性とで違いがあります。

男性は、「より多くの子孫を残す」という本能を持っているため、好きになるストライクゾーンが広くなるのです。

「いろいろな女性と仲良くなりたい」という本能がそうさせていて、遊びの女性に、本命彼女にと分けることができ、全て遊びでも問題ありません。

女性の恋愛観の特徴として挙げられるものが、ストライクゾーンの狭さです。

女性は「より優秀な子孫を残すためにストライクゾーンが狭い」のが当たり前で、より優秀な遺伝子を残すために相手の男性を厳選する本能を持っています。

最良と思える男性を見つけ出そうとしているので、より良い遺伝子を求めます。

だからこそ、恋人は毎回同じようなタイプを求めますし、基本的には減点方式。

「雰囲気」「頭の良さ」「面白さ」「体力」「運動神経」「収入」など自身が求めるそれらの項目を男性がクリアした時点で、やっと「好き」が確定するのです。

相手の男性は自分の人生を左右する大切なパートナー。

そんな自己防衛本能から来ているのかも知れません。

男性の恋愛観は「見た目重視」であることが多いため、好きになるまで時間はかかりませんが、一方で女性は「相手を好きになるまでは興味がない」という恋愛観がほとんどで、仲良くしていても、友達以下ということは普通にあります。

恋愛をするのは精神的に余裕がない時かある時か

女性の場合は、精神的に余裕がない時に「守ってもらいたい」という気持ちで、男性のことを好きになりやすいです。

孤独を実感する瞬間や、未知の場所に訪れた時、弱っているときには、外敵に襲われるリスクがあるので、いつもよりも守ってくれる存在がほしいと感じやすいです。

しかし、男性は女性と違って、精神的に余裕がないときは恋愛をしにくいと言われています。

男性の場合、狩猟をする(仕事)というのが本能ですので、それを問題なく達成しなければならないということが優先です。

食料があって、安定した場所があるからこそ恋愛ができると本能で感じています。

だから、エネルギー不足と余裕がない状態なら、恋愛に時間を割くことができません。

これは現代でも同じです。

女性が仕事で弱っていると、誰かに守ってもらいたくなるのに対し、仕事が忙しかったり、ストレス度が高いと、恋愛どころじゃなくなってしまう男性が多いです。

恋愛観の違いを知っておくことで、差は埋まらなくてもぶつかることを防ぐことができる

男女には脳や心理の働き方に違いがあるため、恋愛観にも違いがあります。

恋愛観とは、その名の通り恋愛に関する考え方ですが、それって変えようがありません。

なぜかというと、これには本能が絡んでいるからです。

そして…特に男兄弟のいる女の子は小さい頃から男性が身近にいるため、男性への免疫があります。

男性も女の姉や妹がいれば、免疫がありますが、同性の兄弟姉妹しかいない場合は、そのまま大人になるため、異性の行動や考え方、恋愛観に「なぜ?」と思うことが多くなります。

自分だけの目線で考えている限りは、いくら想像しても互いの心理を理解できません。

だから関係性を良くするにはなるべく異性の恋愛観を知って寄り添うことが大切です。

また、第三者の目線で見てもらうことで、男女の違いや心を見抜きやすくなるし、ありがちなすれ違いも減ると思います。

待機中の先生が見つからない場合は…

まとめ

男女は感情において「違い」があるからこそすれ違い、そして恋愛がうまくいかないことが多くなるのです。

恋愛でうまく行きたい、もしくは、ずっと仲良しでいたい、というのであれば、異性の感情の違いと変化を理解しておくと上手くいきやすいです。

男女の気持ちの違いは今に始まったことではなくて、大昔から引き継いで現在に至るもので不変的なんです。

だからこそ悩んでいたら、ぜひ原点に立ち返って考えてみてください。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事