恋愛のテレパシーは存在する?テレパシーで通じ合う仲になるための方法
スポンサーリンク

テレパシーとは一体何を指すのでしょうか。

テレパシーというのは子供の時に、多くの人が憧れたもので「テレパシーで伝わればいいな…」って思ったこともあるかもしれません。

今まで人間関係でテレパシーが起きたり、恋愛においてテレパシーを感じる瞬間もあるのではないでしょうか。

今回は恋愛でのテレパシーについてご紹介します。

今すぐツインレイチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

テレパシーって何?意味のある偶然の一致のシンクロニシティ

恋人同士だと、時々、ふと他の人間関係では起こることのないテレパシーのようなものを経験することがあります。

たとえば…離れた場所にいるにもかかわらず、感情の起伏や物事の変化を感じ取れる現象が起きたり、意味のある偶然の一致のシンクロニシティ。

これって、心が通じ合っている2人に起きるテレパシーだと言われています。

恋愛においてはいくつかのテレパシーの例があります。

連絡がきて欲しいタイミングで来ることが多い

好きな人から連絡が欲しいと思ったタイミング、丁度いいと思っていタイミング、何かのキリのいい瞬間に相手から連絡がある、これは高い確率でテレパシーであり、シンクロニシティかもしれません。

たまたま、同じタイミングで、同じように誘おうと考えていたり、別々の場所で同じ商品を購入していたり、という偶然の一致が起きることは珍しくありません。

特に何かをしたわけではないのに相手の気持ちがわかる、相手に何かを伝えたわけではないのに自分の気持ちが伝わっていた、などという場合も恋愛のテレパシーだといえるのです。

これはなぜかというと、「自分の意思という感覚ではなく、なんとなく今動かなければいけない気がするというような未知の感情」で動かされているからです。

適切な時期に行動するためのテレパシーを送り合っているからこそこのような現象が起きます。

夢に相手が出てくる

恋人の夢を見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

恋人に限らず、昔好きだった人の夢を見た、などという人もいるかもしれませんね。

そのようなものもテレパシーだと言われています。

テレパシーとは心と心のコミュニケーションとも言われてきましたが、実は、相手の脳と脳がコミュニケーションをするとも言われています。

だから、過去や時間を超えて、夢に出てきたりするのもテレパシーの一種なのです。

相手の精神状態や体調の変化も感じてしまう

テレパシーを贈りあえていると、「離れていて意識していない時でも、相手の精神状態や体調の変化なども感じてしまう」というようなレベルのテレパシーでつながりを持つようになります。

実は、恋愛に限らず、全ての人間関係においてテレパシーは伝わります。

誰しも「今日は機嫌が悪いな」「今日は何か嬉しそうだな」などと相手の気持ちが何となく分かってしまうことがあるでしょう。

実はこれ、テレパシーが伝わっている状態なのです。

特殊な能力はなくても、相手の真意は誰しもテレパシーで伝わるのですが、恋愛のほうがより一層伝わりやすいと言われています。

なぜ恋愛だとテレパシーが伝わりやすいの?その種類とは

恋愛において、なぜ恋愛だとテレパシーが伝わりやすいのか考えたことはありますか?

どんなテレパシーの種類があるのでしょうか。

テレパシーについてまとめたので参考にチェックしてみてください。

守護霊同士のテレパシーと恋愛

人の「エネルギー体」は、人によってはご先祖様だったり、宇宙人だったりしてバラバラなのですが、必ず一人一人に守護霊は付いています。

守護霊同士のテレパシーの場合、守護霊同士の仲が良く、お互いを引き合わせることで起こるテレパシーがあります。

最初の印象が弱くても、徐々に惹かれる要素が出てくるという場合には、お節介な守護霊同士が色々なパターンのテレパシーを送ってきて、引き合わせようとしていることもあるようです。

ソウルメイトのテレパシーと恋愛

ソウルメイトとは、魂の世界では、同じ位の魂同士が同じ部屋にいることをいいます。

だから、ルームメイトのようなもので、意気投合している魂なんです。

この世で年齢や立場や性別を変えても、ソウルメイトのテレパシーは、お互いが察知しやすいし、同じ部屋の者同士だから、自然と恋愛関係になることも多いのです。

ツインレイはテレパシーを使ってコミュニケーションすることができ、離れていても相手の思考や感情が分かります。

このテレパシーの精度は、ツインレイ同士がどの程度「統合」出来ているのかで異なってきます。

好きな人なのにテレパシーが伝わらない…これはなぜ?

中には、好きな人なのに、テレパシーが伝わらない、「意思疎通ができない」って感じて苦しんでいませんか。

恋愛でテレパシーのように通じ合いたい!って思っている方は、どうすれば気持ちが伝わるのでしょうか。

その原因と対処法をご紹介したいと思います。

条件付きの愛を持っている

テレパシーは、無条件の愛ほど伝わりやすいと言われています。

このため、「〇〇してくれるから愛している」という条件付きの愛しか持てない相手とは、テレパシーを使うことは出来ません。

「本当はもっと分かり合いたいのに、すれ違ってばかりだなぁ」と感じたら、あなたが相手に対して「条件付きの愛」を抱いている証拠です。

そんな時は「自分を幸せにできるのは自分だけ」ということを思い出してください。

そうすれば自然と、相手に「過度な期待」を押し付けていたことに気付くでしょう。

愛情の質が変わることで、テレパシーが伝わりやすくなります。

頭でぐちゃぐちゃ考えすぎないこと

テレパシーを使いたければ、あまり頭でぐちゃぐちゃ考えずに、大切な人に無償の愛を注ぐことを意識してみてください。

難しいように思えるかもしれませんが、テレパシーのやり方って「リラックス」することなんです。

これが一番簡単な「テレパシーのやり方」なのです。

なぜなら、人は皆、リラックスすることで自分の潜在能力を発揮させることができます。

言葉でのコミュニケーションも大切

自分がテレパシーを送ったつもりでいても、相手をイメージしても、相手は受け取っていないかもしれません。

そのため相手はどのように感じたか、テレパシーをしっかりと受け取ったかどうか、聞いてみる必要があります。

三次元に生きている私たちは、テレパシーではなく言葉でコミュニケーションを取らなければならないのです。

また、テレパシーで、しつこく愛を送り続けるのは、オススメできません。

単なる押し売りになるだけなので、自然な流れになるようにイメージしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

テレパシーとは、目に見えないもの。

でも、恋愛では、特にそれを実際に感じる人もいれば、テレパシーかもしれないって感じるだけで、救われる人がいるというのも事実です。

非科学的なことは、信じないって人もいるかもしれないけれど、人間の持つ能力はまだ知られていない部分があります。

あなたは、テレパシーをどのように受け取りたいですか?

「思念伝達」もテレパシーを使って相手に自分の気持ちを伝える手法。

もしも気持ちや真意を伝えたい相手がいるけれど、気持ちが伝わりきらない…って悩んでいたら、ぜひ占い師によるチャット占いを利用してみてください。

今すぐツインレイチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事