大阪の保険適用でカウンセリングが受けられるクリニックは?評判の良いクリニック7選
スポンサーリンク

「誰かに相談したいことがある」、「仕事やプライベートが不調」…そのような状況のときには、カウンセリングを受けることも選択肢のひとつです。

ですが、カウンセリングは敷居が高いので通えない…と思っている方も多いでしょう。

そこで大阪の「カウンセリングに保険が効くクリニック」をご紹介します。

カウンセリングを検討しているけれど、保険適用のクリニックでないと費用が心配という方は、是非参考にしてみてください。

今すぐ相談をするならトークCAREがおすすめ
気軽に相談できるプロのカウンセラーが身近にいると心強いですよね。
トークCAREは、専門のカウンセラーに24時間365日いつでもスマホひとつで相談できるLINEアプリです。
初回10分無料なので、お金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。
こういった大手のサービスを利用して相談してみませんか?

大阪の保険適用のクリニックの特徴

大阪には保険が効くクリニックがいくつかあります。

特徴としては、基本予約制ですので、初診の場合は予約が取りにくいところも多いです。

ですが、カウンセリングで得られる効果はひとつだけではありません。

例えばカウンセリングの効果として、「こころを軽くする」「問題を整理できる」「考え方のクセを認識できる」などが挙げられます。

悩みを抱えているけれど、費用面の負担が心配という方は、一度試してみることをおすすめします。

カウンセリングの保険適用はある?

カウンセリングにはお金がかかるイメージですが、実は治療の一部として医師によるカウンセリングを受ける場合は、保険が適用されます。

心の病(精神疾患)の改善・治療においてカウンセリングが重要であることは多くの医師が認めており、診療報酬が定められているものもあります。

診療報酬の算定要件は「医師自らが患者に対して行う問診、身体診察(視診、聴診、打診及び触診)」とされています。

保険が適用された場合、実際にかかった料金(費用)の一部のみの負担となりますので、負担額は年齢によって異なっていますが、費用負担は少なく済みます。

例えば、カウンセリング費用が10,000円の場合、保険が適用された場合支払うのは3,000円(3割)です。

そして、それ以外の医師以外のカウンセラーから受けるカウンセリングは、保険適用外です。

料金は機関によってさまざまですが、おおよそ1回(60分)あたり5,000円~10,000円程度が目安です。

大阪のカウンセリングが保険適用となるクリニックの料金相場

大阪で保険適用のカウンセリングを受ける場合、料金は1,500~3,500円の場合が多いです。

ただし、これは病院により異なりますので事前にホームページで確認をしましょう。

基本的にクリニック・病院は病気の方が行く場所ですので、日常生活に何らかの支障をきたしている場合に使うのがおすすめです。

それ以外の悩みの場合は、料金は少し上がりますが、通常のカウンセリングルームが適しています。

大阪で保険適用でカウンセリングが受けられるクリニック

中川こころのクリニック

HP https://www.nakagawa-mc.com/counseling
住所 大阪府大阪市中央区鎗屋町2-2-5
TEL 06-6136-7233
開設 2008年12月

心療内科、精神科クリニックとして診療を行っているクリニックです。

身体の症状がメインならば内科または心療内科、心の症状が主体ならば精神科ということになりますが、そのどちらも診てもらえます。

カウンセリングは保険が適用されます。

気分、情緒が不安定な方、熟睡できない方、様々なストレスやトラブルのために疲れ、混乱している方が多くいらっしゃいます。

大阪ストレスクリニック

HP http://stressclinic.jp/home/
住所 〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6丁目3番31-127号 うえほんまちハイハイタウン 1階
TEL 06-6775-8884
開設 2015年1月

大阪ストレスクリニックは、予防医療を重視しており、「なんとなく調子が悪い」といった「未病」の段階で治療を開始し、病気を未然に防ぐことを目標としています。

ストレス外来では、これらのストレス関連疾患に対して漢方薬を用いて、副作用の心配の少ない身体に優しい治療を行います。

初診の患者さんが増えていることもあって予約が取りにくい状態ですが、再診(15分)の枠でしたら、比較的早く予約ができます。

口コミも好評のものが非常に多かったです。

小池診療所

HP http://www.koikeshinryojo.com/
住所 〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1丁目4-1 阪急千里中央ビル2階
TEL 06-6831-2953
開設 1970年

院長は女性医師で、内科も併設されています。

保険適用の場合は予約前に医師の診察があります。

カウンセリングでは、臨床心理士の資格を持ったカウンセラーが3人おられます。(うち1名は阪大病院からの応援です)

現在、カウンセリングの希望が多いため、ご予約がかなり先になる可能性がありますが、1970年から50年以上続けられているクリニックで、信頼性が高いです。

リンダ女子クリニック

HP https://linda-clinic.com/
住所 〒540-6591 大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル地下1階
TEL 06-6942-6363
開設 2010年

大阪市中央区の天満橋にあるリンダ女子クリニックは「保険診療」「心理療法(カウンセリング)」「心理検査」「栄養療法」と体系的に治療を進めてくれますので、心が少しずつ軽くなっていくのが分かるはず。

幅広い治療内容で、一人ひとりに合ったプログラムで進めてくれます。

経験豊富な女医が在籍していますので、男性医師が苦手な方はおすすめです。

カウンセリングは30分で、保険診療費(15,00~2,000円)+予約料3,000円です。

やまとメンタルクリニック

HP https://yamato-mental.com/
住所 〒558-0004 大阪市住吉区長居東4丁目4-15
TEL 06-6655-0262
開設 2017年7月

やまとメンタルクリニックは、関西屈指の精神科救急を併設する睡眠学会認定医療機関にて約8年間に渡り研鑽を積んできた和田大和先生が院長を務めるクリニックです。

睡眠外来があり、主に睡眠薬への依存状態からの脱却をモットーとされています。

カウンセリングには保険が効きますが、医師の診察の結果必要性が認められた場合のみで、希望された方全員が受けられるわけではありません。

また、児童思春期外来などの外来もあるのが特徴です。

左診療所

HP https://hidari-clinic.com/counseling.html
住所 〒543-0023 大阪府大阪市天王寺区味原町13−番11−2 味原トータルライフビル 6F
TEL 06-6766-5351
開設 1997年

左診療所は、保険の範囲内で、従来型および新世代型認知行動療法を行ってくれます。

新世代型認知行動療法は従来型の方法にマインドフルネスの原理を取り入れた心理療法で、障害の区別なく使用しています。

不安障害全般から摂食障害、ギャンブル依存症まで幅広く対応されています。

カウンセリングだけでなく、デイケアも併設されています。

池上メンタルクリニック

HP https://psyche.clinic
住所 〒532-0002 大阪市淀川区東三国5-1-3 クカワビル5階
TEL 06-6391-1556
開設 2020年4月

薬だけでなくカウンセリング重視の治療をされています。

院長は医師免許や公認心理師(国家資格)よりも取得難易度が高いユング派分析家資格を取得されています。

その他にも、夢分析や絵画療法も行っており、自己理解を深めたい方にもおすすめできます。

保険適用外だけどカウンセリング格安のオンラインカウンセリング

多種多様なカウンセラー:トークCARE

運営会社名 LINE株式会社
代表者名 出澤 剛
本社の住所 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー23階
設立 2000年9月4日
電話番号 不明
営業時間 24時間(年中無休)

トークCARE(トークケア)を簡単に言うとLINEで直接専門家に相談できるサービスです。

  1. 【LINE】LINE上で完結する手軽さ
  2. 【相談】チャット相談&電話相談の2種類が可能
  3. 【ランキング】ユーザーから支持されてる専門家が上位表示されている

専門家検索&相談まで全てLINE上で完結可能となっています。

トークCAREは、LINEのチャットルームで、初回10分無料とお金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。

エキサイトお悩み相談室

エキサイトお悩み相談室

仕事や人間関係だけではなく、恋愛に関することも相談できるカウンセリングサービス「エキサイトお悩み相談室」。

こちらはカウンセラーと会って話すことが苦手な人も利用しやすい、電話やメールで相談ができるオンラインカウンセリングサービスです。

  • プロのカウンセラーによる24時間体制のカウンセリングが受けられる
  • カウンセリングでかかる料金がどこよりもわかりやすく、安いので安心して利用できる

エキサイトお悩み相談室に在籍しているのは、厳しい審査を突破した臨床心理療法士や産業カウンセラーなどの心理系の資格を保有するカウンセラー達なので、安心して相談をすることができます。

  • 電話相談 1分100円~
  • メール相談 1通1000円~

エキサイトお悩み相談室の料金体系は定額制ではありませんが、比較的安く、料金の設定もわかりやすいと評判です。

通話料やカウンセラーの指名料・予約料はかかりません。

新規会員登録をすると今なら1000円分割引キャンペーンも実施中です。

\はじめての登録後1週間は10分相談無料!/

カウンセリングを保険適用で受けるメリット

私も過去にメンタルクリニックに通っていたのですが、カウンセリングは健康保険の適応ではありませんでしたので、費用は全額自己負担でした。

ですが、心の病(精神疾患)は短期間で改善されるケースは少なく、治療は長期にわたるケースが多いものです。

そうなると、結局通うことそのものが負担になり、完治しないまま止めてしまったりと、心の病やうつ症状を繰り返してしまうことに繋がります。

カウンセリングに健康保険適用が効くクリニックなら、心の病を総合的に診てもらいやすくなるので、完治させることもできます。

私の場合も、費用が自己負担ということもあってカウンセリングを受ける時、受けない時がありました。

カウンセリング療法を毎回行うことができれば、薬だけに頼らなくて良いので、保険適用のクリニックを断然おすすめします。

カウンセリングを検討している場合、保険適用で受けられる病院かどうか調べてから受診するようにしてくださいね。

さらに負担が減る!自立支援医療(精神通院医療)について

また、医療費控除や自立支援医療など医療費の負担を軽減できる制度があります。

医療費の負担軽減に役立つ制度に「自立支援医療」があります。

健康保険(健保)や国民健康保険(国保)などでは、医療費の自己負担は通常3割ですが、この制度を併用すると自己負担が原則1割に軽減されます。

「精神通院医療」の対象は、精神障害の治療のため医療機関に通院されている人です。

症状が改善されていても、現状維持や再発予防のため通院する必要がある場合も対象になります。

対象となる疾患は、「統合失調症、うつ病・躁うつ病などの気分障害、薬物などの精神作用物質による急性中毒又はその依存症、PTSDなどのストレス関連障害、パニック障害などの不安障害、知的障害、心理的発達の障害、アルツハイマー病型認知症、血管性認知症、てんかん」などです。

まとめ

大阪府内で保険適用でカウンセリングを受けれるクリニックと、保険適用ではないけれど格安のオンラインカウンセリングを紹介しました。

各種症状は薬で一時的に楽になる場合もありますが、それのみだと根本的な問題解決には至りません。

クリニックは、診察と投薬だけのほうが儲かるので、カウンセリングは全額自己負担のところが多いです。

予約が取りにくいところもありますが、今回ご紹介したところなら症状によっては健康保険が適用されます。

オンラインカウンセリングと同時に上手く利用してみてください。

恋の悩みは、オンラインカウンセリングサービス 「恋ラボ」で相談!

恋ラボは株式会社エキサイトが運営する、エキサイトの恋ラボはexcite(エキサイト)が2018年に運営を開始した恋愛専門の電話・メール相談サービスです。

恋ラボの公式ホームページでは悩みから先生を絞り込めたり、人気のカウンセラーをランキングで紹介しているので、あなたにぴったりのカウンセラーを簡単に探すことができます!

初めて恋ラボに登録する人には、1,000円分のコインがプレゼントされるキャンペーンを実施中。

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEアカウントで登録すると簡単にログインできます。

 

\初回1000円分無料/

スポンサーリンク
おすすめの記事