その資格や肩書きってあなたに必要?肩書きを気にする人の理由
スポンサーリンク

日本人は”肩書き”や”資格”といった名前がついたものを重要視することが多いですよね。

〇〇検定とか〇〇認定資格なども含め、何かしらの言葉で定義されたものに惹かれる人、自分で肩書きを作りたがる人って多いと思います。

でも、そういった肩書きや資格って本当に必要でしょうか?

それを気にする人の心理についてご紹介します。

今すぐ悩み相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

名前がついたものを手に入れたら人生がうまくいくわけではない

資格や、肩書きを気にする人は結構多いです。

  • 人の肩書きにこだわる
  • いろんなプロフィールでやたらといろんな肩書き載せてる人
  • 沢山の肩書きによって自分の権威を示そうとする人

確かにその人たちは別に嘘はついている訳ではないので、悪い事はしていません。

でも、この手の人って実は逆にコンプレックスを抱えています。

要するに、他の人になれない、何者かになりたいわけだから。

学歴がなかったり、あるいは誇れるものがなかったり。スキルと呼べるものがないので、それらの沢山の肩書きによって自分の権威を示そうとしていたりするからです。

それとは逆に本当に凄い人は、名刺やプロフの肩書きは非常にシンプルだったりします。

そして、こう言う人たちは肩書きをひけらかすような事はしないです。

秘密にすることも多いです。

私が知っている人も、本当に凄い人は肩書きを自ら出さないでサラッと言うことが多かったです。

本当に凄い人は、知られてしまうことで、面倒なことが多くなるからです。

名前のついた分かりやすいものを求めても、結局うまくいかない

名前がついたものを手に入れたから人生がうまくいくかと言ったら残念ながらそんなことはありません。

これは、なぜなら実は、ただ”〇〇”という名前のついたわかりやすいものが欲しいだけだからです。

肩書きや資格にこだわると結局うまくいかないことはよくあります。

もちろん、医者や弁護士みたいに資格がないとできない仕事もあるのでその職業につきたい場合は別ですが、心の底にある理由が見栄や安心のためなら、うまくいかないです。

じゃあ肩書きや資格よりも重視した方がいいものって何?

私の場合、肩書きは気にしない方です。

その人が凄い肩書きだからって話したいとも思わないし…たまたま話したのが結構すごい人だったということは多いですが、気が合わなかったら意味がないです。

では、肩書きや資格よりも重視した方が良いものって何でしょうか?

実際に使えるスキル

肩書きよりも資格よりも、世の中で本当に大事なもの、それは”実際に使えるスキル”です。

  • 中国語ができる
  • 心に響く魅力的な文章が書ける、
  • Webサイトで集客できる、など。

スキル自体に名前がついていなくても、実用性のあるスキルはたくさんあります。

そういったスキルを身につけて“実際にこれができる”というものを作っていくだったり、それを見つけていくこと、自分を誇りに思えることが何よりも大切ではないでしょうか。

肩書きで判断することを止める心

ちなみに、肩書きばかり重視している人は、肩書きが無い人を見下したり、肩書きで人を選別します。

実際に、肩書きに弱い人は肩書きで相手を信用してしまうので詐欺被害に遭いやすい傾向があると研究結果でも出ています。

要するに自分に自信がないため、肩書きを気にし、相手もそれで判断するんです。

もしも、あなたがなにか仕事をしていて、肩書きが絶対に必要で、周りもそれを重視する人なのであれば、何らかの肩書きをつけてもいいでしょう。

その場合は、肩書き重視の人に信頼してもらうためのテクニックかもしれません。

でも、ゴールが肩書きになってしまったり、いつの間にか肩書きや資格でしかものを見れなくなってしまったら、悲しいです。

その人の本当のスキルや中身を見たり、本当に実社会で活かせるようなスキルを身につけることを重視したいですよね。

人に伝えなくていいし明確な名称はなくてもいいってこと

“実際に使えるスキル”っていうのって明確な名称がなかったりすることも多いです。

そして、今の時代って、実は肩書きなんて作ろうと思えばいくらでも簡単に作れちゃったりします。

だって、まず会社でもそうで、会長、社長、取締役、部長、課長、係長、なんでもあります。

今の世界は、新しい仕事がたくさん生まれています。

明確な名称がなくてもスキルを持っている人はいるし、肩書きなんていくらでも作りだせるので信頼してしまうと逆に肩書き勝負のつまんない世界になります。

なので、「名称」である肩書きなんかを誇ってそれで動くのではなく、名称在りきの考え方を止めたほうがいいかなと思います。

人間は相手の顔を見ただけでどういう人か判断出来る

実は人間というのは、その人を知る為に相手の顔を見ただけで、どういう人か判断できます。

肩書きをコミュニケーションを取る為の材料としてはとても有効ですが、肩書きだけにとらわれてしまうと大事な部分が見えなくなってしまう可能性があります。

初対面の人の肩書きについてはほどほどに受け止めておいて、表情や人柄、顔や本当に仕事ができる人なのかどうかを見たほうがいいです。

肩書きで名称を作らなくても良い世界に

今って、肩書きにこだわらず、一人一人がいろんな職業を選べる時代です。

今までは、「終身雇用制度」があり、同じ会社にずっと勤めて、同じスキルを磨き続けるっていうのが当たり前だったので、年配の人ほど肩書きにこだわるんじゃないでしょうか。

でも、今は違っていて、あとから違う職業に就く人もいたり、投資家を含め、二足のわらじでやっている人もいます。

肩書きだけでスキルは判断できません。

人を判断するときも、人の顔を見たり、話した感じで判断できたり、また自分も肩書きなどにこだわらずスキルを大事にしていきたいですよね。

また、名称を人にひけらかさなくてもいいんです。

それを気にしない人もいるので、実績や肩書きアピールって、見る人が見たら、滑稽で面倒だなって想うはずです。

まとめ

肩書きって確かに誰かに自分の事を信用してもらう為にはある程度有効ではあるとは思います。

でも、それがあるからってそれで判断したり、自分で肩書きを並べていくのって、違うと思います。

肩書きが多いからって優秀ってことはないし、本当に偉い人や、本当に凄い人は肩書きなんてそんなに気にしない事が多いからです。

名称の世界から、名称のないスキルの世界を大事にして下さい。

今すぐ悩み相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事