男女は分かりあえないって本当?分かりあえず切なさを感じたときの対処法
スポンサーリンク
  • 「男の人って何を考えているか分からない」
  • 「女性の思考回路が理解できない」

こんな風にお悩みの方は多いのではないでしょうか?

そもそも私たちは一体なぜ異性の気持ちが理解できないのでしょうか?

そこで、男女は分かりあえない…って本当?ということや、切なさやイライラを感じたときの対処法についてご紹介します。

恋の悩みは、オンラインカウンセリングサービス 「恋ラボ」で相談!

恋ラボは株式会社エキサイトが運営する、エキサイトの恋ラボはexcite(エキサイト)が2018年に運営を開始した恋愛専門の電話・メール相談サービスです。

恋ラボの公式ホームページでは悩みから先生を絞り込めたり、人気のカウンセラーをランキングで紹介しているので、あなたにぴったりのカウンセラーを簡単に探すことができます!

初めて恋ラボに登録する人には、1,000円分のコインがプレゼントされるキャンペーンを実施中。

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEアカウントで登録すると簡単にログインできます。

 

\初回1000円分無料/

男女は分かりあえないって本当?

男女は分かりあえない、って意見を見かけることがありますよね。

こんな感じで悩んでいませんか?

  • 「うちの旦那は何で話を聞いてくれないの?」
  • 「なんでうちの妻は分かってくれないんだ!」
  • 「彼女が(彼氏)何を考えているのか分からない」

同性の友人が考えていることも理解できないことは多いのですが、異性に比べれば圧倒的に少ないことでしょう。

そこで、分かりあえない!と思われがちな理由についてご紹介したいと思います。

男性と女性の脳は違う

私は、脳科学者ではないのですが、男性と女性の脳はそもそも違うと言われています。

たとえば、一般的に男性は物言いや言動がストレートで、女性は察して欲しい、っていうのが特徴的。

また、男性は過去の恋愛を引きずるのに対して、女性はすぐに忘れて次の恋愛ができると言われています。

男女それぞれ、本質的に真逆の戦略で生きているということ。

この男女の思考の差を理解しておくことが大事です。

本音を取り繕うから

たとえばこんな感じのことをよく聞きますよね。

  • 男性は、かっこよく見られたい、情けない男と思われたくない
  • 女性は、もっと私を大切にして欲しい、もっと察して欲しい

恋人同士でも、夫婦でも、男女とも、その本音をとり繕い、素直に表現せずにいることが多いのです。

男性は虚勢を張り、女性は愚痴で不満を発散させようとします。

男女が分かり合うことはできる?

ちなみに、私は、男女が分かりあえない、とかごちゃごちゃ言ってる人は、「何を言ってるんだ?」って思う派ですね。

私は基本的に、分かり合う、とか、そういうのに対して、無頓着です。

むしろ無頓着でいられるほうが関係は健全に進むと思います。

そもそも、人間なんて一人一人が本当に分かり合うことなんてできるのでしょうか?

そこで、男女が分かり合うことができないとお悩みの方に、対処法をご紹介したいと思います。

男女ではなく、人間なんて、分かりあえないもの

みなさんの周りに一卵性双生児がいませんでしたか??

そっくりな兄弟姉妹がいませんでしたか?

そのような方々は同じ性格・考え方・感じ方をしていますか?

少なくとも私は、そういった人たちに出会ったことがありません。

同じ遺伝子を持って、同じ両親の家庭で育っているにもかかわらず、性格や考え方が違うんです。

全く別の人生を歩んできた二人なら、性格も価値観も考え方も同じな訳がないですよね。

人と人ってどこまでいっても「所詮他人」なんです。

政治的思想でもそうですし、大事なもの、子育ての方針、でもそうだと思います。

だからといって、あっちが間違っているということはなくて、それぞれ一生懸命に人生を生きているだけ。

何についてどう思ってもそれは正しいんだと思います。

何を重視して、何に悲しみ、何に喜ぶか…遺伝子が違えば、同性でも違いが絶対にあります。

お互いに分かり合えない…それは、人間界では当たり前だよ、ということを悟りましょう。

理解し合わなくていい

いい意味で諦めるってのが人間関係をより良くするための方法だって私は思っています。

私も、もちろん、昔は、恋人とも、言い争いになったり、話し合いとかもしたこともあります。

「何この人?!」、「なんかその価値観、おかしいぞ?!」って思ったこともあったんですが、そのときも、分かり合いたい、とかその人を理解しよう、なんてのは思わなかったです。

相手は私を理解する気がないとか、自分が相手を理解していないとかそんなことはどうでも良いと思うんです。

究極には、違いを楽しんで、二人でいて素敵な形ができればいいと思うんですよね。

無理に理解しようとしたり、分かり合おうとする必要はないと思います。

そのままのその人をただ受け入れるだけです。

むしろ…分かり合えないことがあるから、情熱的に相手の気持ちを追いかけようって気持ちにもなりますよね?

相手の心が掴めないから、掴みたいと思う。

全部分かってしまったら、それこそつまらないです。

本当に「全てを悟る」のは、人生が終わるときだったり、まためちゃくちゃ年を重ねたときでも良いのかもしれません。

素直になって思いやりを持つこと

男女どころか、同性同士でもわかり合えない部分はありますよね。

つまりは、分かりあえない、ではなく、とにかく、素直になって、思いやりを持つことではないでしょうか。

自分の思いや意見ばっかりいっていても伝わらないし、まずは相手に寄り添ってあげなければ、きっとずっと平行線のまま。

きっと【理解をしようとする】のではなくって、【相手を思いやること】だけでいいんですよね。

まとめ

男女は分かりあえないのかも?って思って悩んでいませんか。

だけど、それって人間関係全般にいえることで、他人である以上、全て理解し合えるわけないんです。

でも、突き放すのではなくって、思いやりと寛容さを持つことが大事ではないでしょうか?

分からないからこそ、面白いと思っておきましょう♡

恋の悩みは、オンラインカウンセリングサービス 「恋ラボ」で相談!

恋ラボは株式会社エキサイトが運営する、エキサイトの恋ラボはexcite(エキサイト)が2018年に運営を開始した恋愛専門の電話・メール相談サービスです。

恋ラボの公式ホームページでは悩みから先生を絞り込めたり、人気のカウンセラーをランキングで紹介しているので、あなたにぴったりのカウンセラーを簡単に探すことができます!

初めて恋ラボに登録する人には、1,000円分のコインがプレゼントされるキャンペーンを実施中。

LINEアカウントをお持ちの方は、LINEアカウントで登録すると簡単にログインできます。

 

\初回1000円分無料/

スポンサーリンク
おすすめの記事