スポンサーリンク

現在、W不倫中で毎日嫉妬に悩まされている…不倫をしているから辛い…という人はいませんか?

お互いに結婚しているのだからうまくやっていけるだろうと思って突入するのがダブル不倫。独身同士でも、相手に惹かれて、足を踏み入れてしまうことになるのです。

そんな幸福感を感じるはずだったダブル不倫ですが、付き合ってるうちに辛いと思うようになっていませんか?

ダブル不倫や、不倫が辛い原因にはどんなことがあるのでしょうか。今悩んでいる人にその理由と対処法をご紹介したいと思います。

今すぐ相談をするならトークCAREがおすすめ
気軽に相談できるプロのカウンセラーが身近にいると心強いですよね。
トークCAREは、専門のカウンセラーに24時間365日いつでもスマホひとつで相談できるLINEアプリです。
初回10分無料なので、お金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。こういった大手のサービスを利用して相談してみませんか?

不倫が辛い理由…相手を独占することができないから

ダブル不倫・不倫で楽しんだり、幸せを感じている人もいる一方で「辛い」と検索されている方もたくさんいるようです。

それもそのはず、相手には家庭があるということから、相手の妻(夫)に嫉妬してしまうからです。

もちろんそれをわかって不倫という関係を始めたのに、嫉妬心で苦しい毎日を送る人は多いです。

最初は、嫉妬なんてバカらしいと思っていた人も、気持ちが強くなればなるほど、独占欲が強くなって、嫉妬心が芽生えていく人は多いです。

自分の知らない日常を思うと哀しくなってしまう。これが辛さの原因の一つですよね。

会いたくても会えない事が多い

不倫、W不倫の場合、未婚のカップルと違って自由に街中を歩くができないことが多いです。

会うのは人の目が気にならないホテルばかりで、体だけが目的なんじゃないかと疑いもつことも。

さらに、同じ会社や、近くに不倫相手がいる場合も、エリアは同じでも、お互いに知らないふりをしなければならなかったり。

そして会う時は、いつも家庭や、相手の都合に合わせる必要があります。

会ってる時は幸せを感じるけど、会えない時は無性に寂しい気持ちになってしまうのが不倫が辛い理由の一つです。

一緒になるにはハードルが高すぎる

これは、不倫は、一緒になるにはハードルが高すぎるので「辛い」と感じる事が多いです。

もしも本気になってしまって不倫相手と一緒になりたいと思ってもなかなか難しいでしょう。

お互いに不倫相手と再婚したいと本気で思わなければ話は進みませんし、相手は家庭を捨てなければならないほどハードルが高く、険しい道のりです。

なので、挫けそうになったり、辛いという方が多いのではないでしょうか。

不倫が辛い…そんな辛い気持ちの対処法は?

楽しくて甘い時間のはずの不倫ですが、いつしか本気になるにつれて「辛い…」と思っていませんか?

そんな方はどのように気持ちをもっていけば、どのように対処するべきなのでしょうか。皆様の体験談などをみつつ、対処法をご紹介したいと思います。

必ずしも別れる必要はなく、愛情のバランスをとること

不倫をする以上、その人と一緒にいたい…というのは当然です。

ただ、恋愛は一人では出来ません。

二人の愛情のバランスが大切です。

例えば、「自分はこんなに相手を愛してるのに」と思った時は、自分の愛情が強い。

そんな時は、相手に合わせて少しだけ、バランスをとってみたりします。

駆け引きではなく、心のバランスを取ること。暴走をしないように、調整するということが大事です。

仕事や趣味など何か熱中できることを見つけて、自分のことも大切にしましょう。

そうすることで、ダブル不倫にのめり込んでしまう自分を抑えることができ、辛いと感じることも少なくなるのではないでしょうか。

自分や家族の時間を充実させることで、精神的に安定し、不倫相手にのめり込みすぎず程よい関係を保つことができるのではないでしょうか。

人に話を聞いてもらうこと

不倫の悩みって誰にも言えず、1人で考え込んでしまいますよね。

そんな時、第三者に話を聞いてもらうだけでも、心が安まり穏やかになるものです。

1人で考えこんでしまうと、悪い方悪い方へいくことが多いです。ネガティブで暗い気持ちを脱するには、人に話を聞いてもらうこと!

相談できる友達がいたり、同じ境遇の友達がいると悩みを話すだけで気持ちが軽くなりますが、不倫の悩みって、仲の良い友達にも相談できないものですよね。

『偏見のないアドバイスが欲しい』『押し付けではなく話を聞いてもらえて、気持ちの整理をつけたい』

という時には不倫相談がおすすめです。

不倫相談については、ネット掲示板などでは、不倫はよくないことだといわれてしまうので、相談できないという方も多いです。ためらいもあったし、悩みを1人で抱えて苦しい時期もありましたが、気持ちが軽くなりましたという口コミも多いです。

自分でもわからなかった『本当の気持ち』を導き出してもらえるので、ぜひ相談してみることをおすすめします。

誰でも専門家に相談できる「トークCARE」などで相談をする

おすすめなのが、トークCAREというLINEの提供しているチャット・電話相談サービスです。

LINEは、女性が抱える悩みを専門家にチャットで相談できるサービス「トークCARE」を開始しました。24時間365日相談をすることが出来て、LINEのチャットや電話機能を使って相談をすることが出来ます。

有名なカウンセラーに、24時間不倫で辛い悩みに関する相談も可能ですし、電話・チャット相談で初回10分から無料相談が可能です。とても心強いですよね。

まとめ

不倫が辛い…と悩んでいませんか?

初めは気軽な割り切った関係でいようと思っていても、関係を続けていると不倫相手ともっとつながっていたいと思うようになります。

不倫という関係は特殊なわけで、愛情のバランスを保ち続ける、割り切ることができなければ、嫉妬の苦しさから逃れることはできません。

嫉妬心に悩まされている方もいれば、辛いけれど一緒にいたい…もっと早く出会いたかった…という気持ちが交互に来て、それらの気持ちに悩まされる方は多いです。

すぱっと終わらせるのが最善策かもしれません。だからといって、別れを選ぶのは辛い。いったいどうしたらいいのかわからなくなってしまうのが不倫なんです。

そこで、悩んでいることがあれば、不倫の相談ができるサイトで、不倫相談をしてみてはいかがでしょうか。

あなたの幸せをお祈りしています。

【口コミ】使ってよかった不倫の相談ができる電話占いサイトランキング

世の中で100サイト以上ある電話占い、メール占い、サービスの中でも、口コミで特に評判が良かった占いランキングをご紹介します。

1位 電話占いヴェルニ

料金 1分230円、280円、330円、380円、430円の5コース(各コース料金は税込)メール鑑定1件3000円~
営業時間 9時~翌朝5時
運営会社 株式会社ファンフィール
運営歴 10年以上
特徴 占い師応募人数は毎月100名を超え、書類審査からオーディションへ進める方はおよそ60%、そこから採用に至る方は全体のわずか3%です。

【電話占いヴェルニ】は最大手の電話占いです!

新規会員登録時に鑑定ポイントをプレゼント!鑑定士が500名以上勢揃いしており、今すぐ鑑定してもらえる占い師の先生が多いです。

また、スカウトで有名占い師がヴェルニには、専属で在籍。対面占い館と提携をしているなど、とにかく信頼性が抜群です。プライバシーマークを取得しており、個人情報の管理は徹底。

電話占いでは10年以上を超える運営実績があり、雑誌・TVなどで活躍する有名占い師も多数在籍。不倫・恋愛相談・仕事や、人生相談が全て可能な質の高い鑑定士が多く、老舗で実力もあるので、大変人気があります。

迷っている人は必ず悩みは解決するはずです!

2位 電話占い絆

料金 1分190円〜
メール1往復3,000円
割引 初回3000円分無料+10分無料特典
対応サービス 電話占い・メール占い
在籍占い師数55 55名以上
24時間対応
公式サイト 電話・メール占い絆

はメール・電話占いのサイトです!

絆~kizuna~は2017年の2月オープンした新しいサービスで、電話占い・メール占い業界で今最も勢いのある占いサービスです。

TVやラジオに出演している有名な占い師が所属を続々と決めています。

そして、新進気鋭の電話占い絆~kizuna~は、電話占いがメインではあるものの、本格的なメール占いにも対応しています。

メール鑑定は1往復3,000円なので1回分は完全に無料で不倫・恋愛相談が出来て、今後の未来を占ってもらう事ができるということですね。

3位 ココナラチャット占い

総合評価
サイト・占い師の質
キャンペーン
鑑定料金 1回500円~
占い師の数 約2500名

 

ココナラメール占いは、専属スタッフが占い師のアテンドまで徹底サポート中で、鑑定料金(税込) 500円〜で相談完了できることもあるなど、大変人気が高いチャット占いです♡

コメント鑑定実績111万件、口コミ(評価・感想)コメント50万件と利用者が非常に多いので、安心できます!

ココナラチャット占いは、ココナラが提供をしているチャット占いです。

ークルームで自分にあった占い師と深い占いをしてもらえるのが魅力で、かなり魅力的な占い師が多い!悩みがすぐに解決できるし、かなり重宝しているひとが多いです。

また、面倒な登録作業もないし、すぐに相談できるのは嬉しいですね。コスパがいいと定評があります。

スポンサーリンク
おすすめの記事