スポンサーリンク

妻子ある男性とお付き合い、または夫がいる女性とお付き合いすることを「不倫」と呼びますよね。

そして、どちらもが既婚の場合にはダブル不倫ということはみなさんご存知ですよね。

近頃は不倫をテーマにしたドラマが話題を呼んだり、ニュースで芸能人の不倫が取り上げられることも増えている気がします。

ところで、あなたは「公認不倫」というものを聞いたことがありますか?

不倫が発覚すると、不倫相手とお別れをするか、別居や離婚に至るケースがほとんどですが、時には「公認不倫」を続ける人たちも出てきています。

公認不倫というのは、「お互いが愛がない状態で公認をする」というのが当たり前ですが、実はいろんな形があることをご存知でしょうか。

私の考える不倫とは愛がない状態での、付け焼刃的なものではありません。

今回は「公認不倫」について詳しく説明をしていきましょう。

今すぐ相談をするならトークCAREがおすすめ
気軽に相談できるプロのカウンセラーが身近にいると心強いですよね。
トークCAREは、専門のカウンセラーに24時間365日いつでもスマホひとつで相談できるLINEアプリです。
初回10分無料なので、お金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。こういった大手のサービスを利用して相談してみませんか?

そもそも「公認不倫」って一体なに?

「公認不倫」とはその名の通り、自分の妻や夫が不倫をしていることを公認しながら、夫婦生活を続けていくことです。

あとは、「あえていわない、自由でお互いを縛らない関係」なども公認不倫だといえますよね。

「妻が不倫していることは知っているけど離婚しない」
「夫が不倫しているけどそのまま夫婦生活は続けている」

ということですね。

不倫がバレてしまうと離婚の危機というイメージが強いですし、芸能人や、タレントが不倫となると一斉にバッシングされる世の中なので、公認不倫なんてものがあることに違和感を感じる人が多いですし、理解できない人もいると思います。

ただ、そんな中で、公認不倫をしているカップルも実はいるわけです。

一体どういう場合に自分の結婚相手が不倫していることを認めて、そのままの生活を続けて行くことを決めるのでしょうか。

公認不倫に至るケースって?

公認不倫に至るケースってたくさんあります。

実は一つの形ではなく、本当に割り切ることができる人同士だったら、どれか一つ当てはまるだけで、公認不倫があっさりできる関係性だったりします。

  • 「配偶者も不倫相手も好きだから離婚はしたくない」と思っているから
  • 子供のことを考えて離婚はしたくない
  • 生活費さえ稼いでくれたら・生活基盤がある、あえてそれを壊したいと思わない
  • 空気のような関係性である

 

調査してみたところ、夫婦間に恋愛感情のようなものはなく、空気のような存在とすら思っている場合もあれば、実は「生活基盤や家族は家族」で大事にしておきたい、どちらも好きだから手放したくない…ということで不倫公認であるケースもあります。

世間的には不倫公認となると「夫婦が冷え切っている状態」「遊びたいからだ」と悪いイメージですが、私が考えるに、そう単純ではなく、明るい理由だったりすると思います。

結婚してずっとパートナーだけを愛す・同じ感情でいるのは難しい?

結婚したばかりの時は、「一生この人を愛し続ける!」と誓うものですが、ドキドキした恋愛感情というものを保ち続けるのは難しいですよね。だんだんと、穏やかな「家族愛」に変化していきます。

それって、とても大切な愛情ですし、かけがえのないものです。

ただ、結婚生活とは50年、60年と長い期間続いていくもの。

これだけ長い間一緒にいれば、「家族愛」だけの感情では飽きてしまうことだってあるでしょう。

結婚してから一生、新婚生活のような「ラブラブ」な状態でいる恋愛をしているなんてことはできないのが当たり前であり、ごく自然ですよね。

「穴」を埋めていく、恋愛相手を別で作ることで幸せに

そんな時、どんな方法でその「穴」を埋めていくのは人によって違いますよね。

仕事や趣味に没頭することで解消する人もいるでしょう。

ただ、恋愛のドキドキや、幸せを味わってみても良いのでは?というのが公認不倫ですよね。

他に愛する人がいたっていい、という考え方が、この公認不倫です。

その中で選択したのが「不倫」だった場合、お互い認めながら夫婦生活を続けることもできるんです。

愛というのは家庭内だけではなく、外に愛があってもよいのではないか。形の違う愛があってもいいのではないか?ということで認めあえるもの。

もしも配偶者の不倫を疑ったり、悩んでいる方も、そんな考え方があってもいいのではないかな?と思います。

まとめ

公認不倫というと、「良くない」「冷え切った関係」だと考える人もいると思いますが、多くのケースありケリで一概にはいえないということ。

また、結婚相手とは全く別の愛情の形であり、それを認め合うことで、全部がうまくいくことも多いです。

また、冷え切っていないのであり、離婚するよりも安定した生活を送れるのなら、公認不倫を選んでもアリだと私は感じています。

人生は一度しかありませんから、他の人と同様にしなければいけない…なんて思わず、自分が好きな人と、だれと人生を送っていきたいか?を考えて素直に生きればいいのかなと思います。

もしも悩みがあるなら、カウンセラーに相談をして悩みをすっきりさせてみてくださいね。

手軽にチャット相談をするならトークCARE

サービス名 トークCARE
相談形式 電話相談・チャット相談
運営会社 LINE株式会社
運営開始 2018年
料金 電話相談 130円~/1分チャット相談 100円~/1分月額・年会費無料
初回特典 初回トーク相談10分無料

トークCAREは、2018年6月に始まった、LINEトークでそれぞれの分野の専門家に直接悩みを相談できるサービスです。

365日、24時間いつでも相談が可能な画期的なシステムで、LINEのトーク機能やLINE電話を使って専門家に「友達感覚」で相談できるのがポイントで、さらにとても使いやすく親しみやすいサービスです!

メディアで有名な専門家に初回10分無料で相談をすることが出来ます。1分100円(税別)~ あなたに合ったカウンセラーを選ぶことが出来て、信頼の運用体制となっています。

無職の方も、匿名で自宅から気軽にカウンセラーに相談できるので、不倫や夫婦関係の悩みがあるときに、利用できるのが強みです。

スポンサーリンク
おすすめの記事