不倫の境界線は?一線を越えなかったら大丈夫?知っておきたいボーダーライン
スポンサーリンク

最近では、有名な芸能人や政治家の不倫・浮気がメディアを賑わせています。

某政治家が「一線を越えていない」と発言したりしていますが、既婚者の中でも、二人だけで食事に行くなど心理的な境界線はまちまち。

“どこから不倫(浮気)と思うか”はそれぞれの価値観によって大きく異なります。

では、「一線を越えていなければ」、法律上責任を問われないのでしょうか?

今回は、既婚者の不倫についての境界線(ボーダーライン)についてお話しします。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

不倫の境界線(ボーダーライン)はどこ?

「不倫」、「浮気」という言葉は一般的に使われています。

でも、心理的には「手をつないだり」、あるいは「心を許すだけで浮気だ」という人もいてさまざまです。

でも、実は、法律用語に「不倫」といったこのような言葉はありません。

法律用語にあるのは「不貞行為」(民法770条1項1号)という言葉だけです。

ですので、境界線を具体的にいうのであれば、民法では「不貞行為」というものだけを出すので、こちらがボーダーラインだと言えるでしょう。

何が「不貞行為」に当たるのかはっきりとした基準が定められていませんが、従来までの判例上、「不貞行為」とは、「配偶者のある者が、自由な意思に基づいて、配偶者以外の者と性的関係を結ぶこと」とされています(最高裁昭和48年11月15日判決)。

そこに恋愛関係の有無は関係がありません。

逆に言うと、肉体関係の有無以外は、原則として不倫とは認められません。

男性と女性が実際にイメージする不倫のボーダーライン

ウレぴあ総研で『「浮気」の境界線はどこから?』というアンケートがありました。

浮気の境界線アンケート結果

男性と女性で違いがあることが分かります。。

女性の場合「心」を重視するのに対し、男性が浮気だと判断するキーワードは肉体関係

キスや二人きりで出かけることに抵抗を感じやすいのも男性で、女性は30%近い人が『「好き」という感情が芽生えたら』と答えています。

心と心、精神面での関係値こそが異性との親密さを測るものと考えるのが女性です。

違いがあることを知ったとき、まずはパートナーとの価値観のギャップを埋めることをおすすめします。

長いからこそ、お互いのことをちゃんと見ていない夫婦は多くいます。

男女で感覚が違うことを知っておけば、余計な火種にならないと言えるでしょう。

法的に「一線を越えた」場合って?

判例の不貞行為の考え方からすれば、一線を越えた場合には、間違いなく不貞行為となります。

でも、あくまでも法律上のことで、実は「一線を越えた」かどうかは、実は証明しづらい事実があります。

そこで、一線を越えない、認められないギリギリのケースを集めてみましたので、御覧ください。

証拠が揃っていない場合

不貞行為というのは、本人同士にしか分かりませんので、「一線を越えていない!」と言い張られると、なかなか証明することが難しそうです。

しかし、写真やビデオ、SNSなどの証拠が残っていれば、「一線を越えた」不貞行為があったとみなされやすいケースがあるのです。

たとえば、ラブホテルに出入りする写真や動画、不貞関係にあったことを自白した音声データ、探偵や調査会社の調査報告書などが有効な証拠となります。

全く証拠がない状態で慰謝料の請求をすることは難しいです。

そして、「盗聴行為」については、人権侵害に当たりますので、これは証拠としては提出することはできませんし認められません。

証拠の種類や取得方法等、不明な点がある方は弁護士等の専門家に相談するのがよいでしょう。

不倫以前に夫婦関係が破綻していた場合

不倫以前に夫婦関係が破綻していた場合は、不倫相手にも配偶者にも慰謝料を請求することは難しいです。

夫婦関係の破綻とは、正当な理由なく別居しているなど、夫婦の共同生活の実態のない場合等をいいます。

不仲であっても同居が続いていれば、夫婦関係が破綻していないとみなされる事例が多いので、不倫相手に本気なら、とっくに夫婦関係は破綻をしていた、と主張するケースが多いです。

不倫相手の本名や連絡先を知らない場合

当然ですが、不倫相手の名前や連絡先などがわからなければ慰謝料を請求することはできません。

最近では、ネットで出会うケースも多いと思いますが、たとえばマッチングアプリやオンラインゲームなどで出会った浮気相手の場合は、名前や連絡先についてハンドルネームの場合も多いです。

この場合、本名や住所については、探偵に調査依頼をして調査をしないと難しいですし、請求を断念せざるを得ない可能性もあります。

>>不倫調査の【UG探偵事務所】はこちら

人間の心に明確に境界線は引けない

不倫の境界線はどこから?と考えると、法律的にはここからが不倫、と示されています。

でも、法律的にはここからが不倫、といわれても、人間の心に境界線は引けないものです。

自分が今不倫をしていたとしても相手を好きになってしまったら歯止めが効かないものです。

人間である以上、法で心を縛ることはできません。

はるか昔から、人の心というのは、予測不可能ですし、他人がコントロールできるものでもなく、不意に恋に落ちてしまうものだからです。

ですが、心に境界線が引けなかったとしても…万が一に備えて、どこからが不倫になるのか、法的な境界線や客観的な事実を知っておくと、役に立ちます。

「不倫は文化」と言う芸能人もいますし、ドラマでも不倫や浮気がテーマになっているものも多いので、思っている以上に、不倫や浮気というものは、割と身近なものかもしれません。

実際、不倫や浮気をしたことがあるという人、既婚者を好きになったことがある、という人は結構多いというアンケート結果もあります。

ですが、心の境界線を引けないものですが、実際の法的なルールを知っておいてください。

パートナーが不倫をしている可能性がある場合も、役に立ちます。

そして、あなたが、実際に不倫恋愛をしている場合には、そこから大胆に行動するべきか、慎重に行動するべきか考えてみることができます。

まとめ

不倫があった際、境界線がどこなの?って気になることも多いと思います。

一般的には、不貞行為の証拠が必要です。

ですが、一般的には、SNSやソーシャルゲームなどは、不倫の温床になりやすいと言われていて、限りなく黒だと言われています。

どこからが不倫なのか…っていう根拠ですが、感情的な見解と、法律的な見解は異なり、男女でも異なっています。

もしもあなたが不倫をしている…というのであれば、自分の頭の中に、境界線があることをデータとして入れておきましょう。

感情的には心の境界線を引くことはできませんが、客観的な事実も大切なのです。

姫川莉子(ひめかわりこ)先生:電話占いウィル在籍

姫川莉子(ひめかわりこ)先生は、霊感タロットが得意な先生。

幼少からの高霊力を最大限に高め実際に会話をしなくても相手の真意を理解できる力を持っている先生なので、過去から未来までの流れを知りたい方におすすめです。

\お試し特典(3,000円分の無料鑑定ポイント + 優先予約)プレゼント/

桜ノ宮先生:電話占いピュアリ在籍

桜ノ宮先生は電話占いピュアリの中でも、トップクラスの人気を誇る占い師!

霊的なリーディングとタロットの組み合わせで、魂と肉体のエーテルにアクセスし、相談者の過去世の記憶を呼び出す。

ピュアリデビュー初日から爆発的に人気となり、現在も衰えることがありません。

無駄のない的確な鑑定とアドバイスがユーザーの支持を得ています!

\最大20分以上(8,600円分)鑑定無料!/

美愛(びあん)先生:電話占いピュアリ在籍

電話占いピュアリの伝説的看板占い師、美愛(びあん)先生は、とても有名な先生です。

多くの口コミが寄せられていて、鑑定歴実績22年の鑑定の実力は本物。これまでの鑑定人数は10万人以上友いわれています。

メディアにも多数出演しており、さらに過去世のホロスコープ(ドラゴンヘッド)と西洋占星術で、現世のミッション、幸せになる方法や願いのかなえ方を伝えてくれます。

\最大20分以上(8,600円分)鑑定無料!/

スポンサーリンク
おすすめの記事