自己肯定感を持ちながら謙虚でいるには?そのバランスのススメ
スポンサーリンク

世の中には「自己肯定感を持ちなさい」というふうな風潮があります。

ただ、その一方で日本では特に謙虚さを求められるシーンがたびたび存在するのも事実。

でも自己肯定感を持っていると、反対に謙虚でいるというのは難しいそう思えませんか。

なぜなら、この2つの事象は相反するものだと考えられなくもないから。

自分を認めているということはイコール、自分を卑下することはできないってこと。

それなのに、自分を卑下する、謙虚になるというのは「嘘」になってしまうのではないか?って…疑問に思っている人もいるかも知れません。

そこで、今回は自己肯定感を持ちながら謙虚さを保つことはできる?ということとそのバランスをとるための方法についてご紹介します。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

自己肯定感が高い=傲慢、自己肯定感が低い=謙虚は本当か

世の中には、今自己肯定感を持つことができない人がたくさんいます。

自分に自信がない、あるいは自分が能力がなくて無価値な存在だと感じている、あるいは本当は自分は弱くて、何もできないけれど、それを取り繕っている感じがある、能力があるように装っている、自信があるように人前では振る舞っているけれど確信や根拠はない‥。

これはすべて自己肯定感が低いということになります。

しかし、世の中には、実は自己肯定感は高くかつ謙虚な人もいると言われています。

実際は、自己肯定感があれば、謙虚さを失うのではないかって思います。

なぜなら、「自己肯定感」が強いと、要するに「自分なんてたいしたことない…」などと謙遜ができなくなったり、口先だけ謙遜する人になってしまうんではないかなって感じると思います。

これら二つの自分を肯定する心と、謙虚さって自分の中で共存することができる感情なのでしょうか?

実は自己肯定感を高めて謙虚でいることはできる

実は自己肯定感を高めて、謙虚でいることはできるんです。

成功者に結構多いのですが、自己肯定感がとても高く、周りが認めるのはもちろん、確信に満ちた自信が漲っている人は存在しています。

それでも、自分を偉いものと思わず、謙虚な姿勢を持っている人っていますよね。

これをまさしく「自己肯定感を持ちながらの謙虚」といいます。

こういった人は、成功者でありながら、人徳があり、自然と周りの人が見ているだけで幸せになるという特徴があるんです。

誰もが最初から人間力が高いわけでもないので、考え方や気持ちの持ち方でそうなれるんです。

自己肯定感と謙虚さを共存させるためのコツは?

それでは、自己肯定感と謙虚さを共存させるためのコツにはどんなものがあるのでしょうか。

これらの2つは、実は自分の中で、共生させることができる感情なんです。

そこで、どのように考えていくべきかをご紹介したいと思います。

「謙虚」とは、感謝の気持ちを持つこと

「謙虚」とは、感謝の気持ちを持つことと考えてみると分かりやすいです。

例えば、何か自分が大きな結果を出したときに、努力した自分を労ったり、自分って天才だって気持ちになると思います。

褒められたときに、才能がある自分をすごいと思ったり、自分を肯定するのも悪くないでしょう。

でもその反対にこれらの考えも頭に浮かべるようにしてみてください。

  • いい時代でよかったな、ラッキーだったな
  • 過去から現在まで周囲で支えてくれる人がいたおかげだな
  • 自分の作品を見てくれる人、商品を買ってくれる人がいるおかげだな

謙虚とはこのように、周囲へ感謝の気持ちを持てるかどうか。

自分には才能があるとか、自分はやっぱりすごいな、と自己肯定感を保つことは大事ですが、もう一方で、こういった気持ちをどこかに持つことができれば良いですね。

このバランス感覚が、謙虚さを失わないコツなんだと思います。

足元をすくわれないようにするメソッドだと受け入れる

自己肯定感、自己愛が高すぎると、自己愛だけの塊になり、誰もが離れていきます。

人間力が高い人に敵わないので、どこかで自分は未熟に思えてしまいます。

そこで終わることは、成長が止まってしまうことに繋がります。

謙虚さを持つということは、実は大局を見ることができるということ。

謙虚って、冷静に見る事ができることでもあります。

要するに、「場を制する・予期できる」能力を培うことで、万能な自分という感覚から、「周りの支えや家族の理解もあった」、「こういった状況に手助けされた」と考えることができること。

客観的に自分のことを分析できる能力は、自分のために必要なものだと思うんですよね。

冷静に自分を見つめることができることは、何よりもまず自分自身が成長し一番に得をすることになります。

まとめ

「謙虚さ」を失うと「足元をすくわれる」可能性が高くなる気がしています。

「自分すごいからこれだけの結果が出せた」オーラを出している人、そればかりだと、必ず浮き沈みと何か事件起こしたりします。

もしもあなたは「自分はすごい人だって思っていたい!」だとか「バリバリ成功したい」と思っているなら、謙虚な姿勢って結構物足りないかもしれません。

でも、謙虚でありながら「自信」を失わないようにするって本当に大事だって思います。

スピリチュアル的にも天から応援されるのはどこか謙虚さを忘れない人。

何より、人間力を磨くことで、自分も実は得をするから。

人が見てないところでも、「ここは自分の力だけじゃないな」って分析できるのは何より自分のためになりあなたが大切にしたい人間関係もうまくいくはずです。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

「飽きた」「興味ない」は、ある日やってくる

スポンサーリンク
おすすめの記事