苦しいときの「神頼み」の効用。悩みや困りごと…神頼みするべき?
スポンサーリンク

苦しい時、悩んだ時、神頼みをする習慣がある人も、しないって人もいると思います。

今は、実は「神頼み」をしない成功者が、最近世の中に増えているといわれています。

でも、苦しいときや、不安な時、誰でも一度は「神様」に、お願いごとをした経験はあるでしょう。

自分の力ではどうにもならない場面は、神頼みをしないよりもしたほうが、なんとなくよい結果がでるような気がする…そう思いませんか?

そこで、神頼みの効用と、神頼みするべき?ということについてご紹介します。

今すぐあの人との相性や恋愛相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

悩みがあるときにどうしてる?

あなたは悩みがあるときに、どうしていますか?

苦しいときの神頼みっていうけれど、本当に効果的なのでしょうか?その効用について考えていきたいと思います。

日本ではとりあえず神頼みする人が多い

「神は存在するかどうか」ということは、欧米では激しい議論が交わされるテーマです。

日本では、無宗教な人が多いので、神がいないと思っていても、いると思っていても、それ自体を批判されることはありません。

でも、例えば欧米では現在でも「無神論者」に対する差別は露骨です。

1976年の著書「利己的な遺伝子」で有名な進化生物学者のリチャード・ドーキンスによると、「神は妄想である 宗教との決別」(筆者書評)で神が存在しないことを証明しています。

でも日本の場合は、もう少しマイルドで、何かあった時、困った時、神社仏閣ではお祈りをするという人がほとんどではないでしょうか?

極楽なんて…天国なんて本当は存在しないかも

「極楽」、「天国」の存在は、人間が妄想して創作した、おとぎ話の一つです。

もともとは、神、仏の存在も存在しておらず、「死んだら無になるだけ」、「何も感じなくなるだけ」、で心臓が止まり、脳が止まり、土に還るだけとされてきました。

生き物である以上、須らくそうなるのが当たり前とされてきた中で、それに抗いたい生き物である人間がさまざまなおとぎ話を作り、宗教を生み出すことになりました。

だから、「神頼みなんてばかばかしい」、「そんなものはするべきではない」…という人も増えています。

私達を救う祈り、そのものの働き

恋愛の神様、子宝の神様、病気や、交通事故を避ける神様…いろんな神様がいますが、これらの存在は確認されていないし、証明されていません。

でも、実は、「祈り」そのものには、気持ちを落ち着かせる優れた働きがあります。

さまざまな科学実験で、人間が祈りを捧げている時には、アルファ波が発生しており、癒し効果があることが確かめられています。

神様どうこうではなく、自分自身が一生懸命祈るという行為そのものに、人間にプラスになる効果があるんです。

なので、苦しいときや、辛い時、何かを頼りにしたり、祈ることは重要かもしれません。

その祈る対象は、なんでもよくて、宇宙に思いを馳せたり、大切な人を思ったり、自分が信じるものに祈ったり…。

それだけで、日常の些末な悩み事が気にならなくなるという副次効果が期待できると言われています。

セルフセラピーが大切ー自分を助けてくれるのは全て良いものだ

日本人にとっての苦しいとき、道に迷ったときの、「神頼み」とは、信仰心を持つ気持ちとは若干異なる部分があります。

そして、祈りには癒し作用があります。

何かを頼り、セルフセラピーすることは極めて大切。

人間の脳は、夢を見ていても、24時間休みなく活動しています。

いろんな邪念、雑念が湧いてきて、「低速走行」したり、気持ちが辛かったり、マンネリや我慢を感じるようにできています。

でも、そんな時、神頼み、何かの神ではなくても祈ることで、それはセルフセラピーとなり、脳の活動は安定し楽になったり、スムーズになります。

そう考えると、祈る行為そのものが、自分のケアとして、大事かもしれません。

不安かつ苦しい日々には、祈り、吐き出してみることが大切

世界中にパンデミックが広がる中で、恋愛、人生、仕事…。不安かつ苦しい日々をすごしている人も多いかもしれません。

だから今こそ、セルフセラピーで、神頼みをすべき時です。

普段の不信心、神頼みなんて、しちゃ成功できない…なんて悩む必要はないです。

大いに甘えて良いもので…。

もともと、妄想でも、創作でも、信じているものがあれば、そこに相談をすることはとてもいいことです。

まとめ

困ったときの神頼み、神が存在するのか…?ということですが、祈り自体はとても良いことです。

困ったときの神頼み、祈りは、実は「セルフセラピー」の一種。

自分を癒すための行為と定義できます。

神様が、たとえいなかったとしても…。

その目的はストレートに「気持ちのメンテナンス」です。

もしあなたがいま、ストレスの多い生活だと感じるなら、困っていることがあるなら、祈りや吐き出し、誰かに祈ってみてもいいでしょう。

あなたにとって「心の負担を軽くする方法」をとってみてください。

今すぐあの人との相性や恋愛相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事