不倫の二股!W不倫でさらに浮気する心理は?複数の男性・女性をキープする人への対策
スポンサーリンク

不倫は一人との関係を深めるべき、っていうのが当たり前だと思っている人は多いですよね。

確かにドラマを見ていても一人と恋愛をして、愛し合う描写が多いと感じます。

しかしその結末はどうでしょうか?

関係が深くなりすぎて、家庭を脅かしかねない状況になっています。

そういったデメリットを防ぐため、不倫をしながらも、浮気をするっていう複数の異性をキープする人は存在します。

そこで、不倫相手がいながら、更に二股をする人の心理や、そういった人に悩まされている人に向けて、対策もご紹介したいと思います。

国内最大級!大人気の電話占いウィル

鑑定料金 1分220円~ メール占い1回2800円~
初回登録特典 3,000円分無料鑑定+優先予約+3大特典
在籍人数 180名以上
通話料 自己負担
支払方法 銀行振込・クレジットカード(先払い・後払いOK)
営業時間 24時間(年中無休)
ホームページ https://d-will.jp/
おすすめ占い師 月村天音、兎咲理紗(うさぎりさ)、姫川莉子(ひめかわりこ)、

電話占いウィルは、テレビ、雑誌、イベントなど独自の広告展開で圧倒的な人気に加え、的中率、リピート率に優れた満足度の高い恋愛相談に強い電話占いサイトです。

また、新宿、池袋、渋谷に対面鑑定できる実店舗「占いの館ウィル」も運営しているので知名度も高いです。

実際に、累計80万件以上の鑑定件数を誇っています。

全国から集まった「復縁・不倫・恋愛」に強い占い師が鑑定してくれる電話占いウィルなら、霊感・霊視に優れた占い師に相談したい人も、テレビ出演など話題のある占い師に相談したい人も満足できるはずです。

特典やキャンペーンが豊富で新規会員登録者には、「お試し特典(3,000円分の無料鑑定ポイント + 優先予約)」がもらえます。

\お試し特典(3,000円分の無料鑑定ポイント + 優先予約)プレゼント/

何人までパートナーをつくれますか?

  • 家庭をもっている男と同時に多数関係をもつ気持ちってどんな気分なの?
  • 女性には結構、そんな欲望があるものなのでしょうか?
  • みんな同時に何人とお付き合いしているの?

ダブル不倫をしている中で、こういった悩みを抱えていませんか。

ダブル不倫相手に、他にパートナーがいるって聞くと、「自分との関係は、実は不満だったの?」「相手の気持ちがわからない」って気持ちになりますよね。

実際一人でなく、複数人と交際できる人は存在します。

では、なぜ、複数人と深い恋愛関係になれるのか?

そういうことをここではご紹介します。

同時進行?できる人はできる

結論から言うと、夫以外に彼氏を作る女、妻以外に彼女作る男は、常に複数の相手を作る可能性があります。

昔から複数の相手との同時進行ばかりな人は、ずっと同時進行です。

だから、そこに、特にどんな気持ちと言うのはありません。

たとえば、私の場合はですが、特定の不倫相手に対する不満やあてつけで複数の相手をキープするのではなく、単純に寂しさを紛らわす為です。

全員がそうとは限りませんが、単に暇つぶしや、寂しさを紛らわす為かも知れませんね。

たとえば、その他には、女性の中でも、こういう人も居ます。

  • 昔の知り合いで金銭的に援助してくれる愛人
  • 精神的に安らぐ愛人
  • 離婚したら結婚したい愛人

このように…もっとサイコパス的に、用途によって分けてる女性も居ます。

見た目は普通の人でも、用途によって人を分けられる、そんな人もいるんですよね。

W不倫の辛さを紛らすためにもう一人いたら余裕ができる

たとえば、私はW不倫の辛さを紛らすために、もう一人彼がいたらいいな~と思うタイプです。

そのほうが、余裕ができて精神的に楽って思ってます。

これは、重たい男女にならないためにもいいことだって思うのです。

ダブル不倫は、セックス主体というより、結婚しているけれども恋愛を楽しみたい人が多い。

恋愛を楽しむ…これが目的なら、一人にこだわっていると楽しめないと思いませんか。

あまり一人にこだわっていると、その人の全部を知った気になってしまいます。

余計なところにまで同情したりします。

それは近づきすぎ。

恋愛というのは厄介なもので、独占したくなるのが恋愛だってことはわかっています。

なので、ダブル不倫の場合って、ちょうどいい距離を保つには、一人でなく複数人との交際が一番良いかも知れません。

ハーレム、逆ハーレムを楽しむことができますし、過剰に不倫にのめりこむことも避けられる。まさに一石二鳥の方法です。

八方美人で優柔不断

こういうタイプの人は、言い寄られると、強く断ることもできません。

自分からは切れないし、惜しいと思っちゃうタイプです。

言い換えると「優しい」んです。

複数の人と同時に付き合える人は、冷たいと思われがちがけど、実際は、「誰も傷つけることができない人」なんだと思います。

もちろん、実際は傷つけてるけど、目の前の人には冷たくできないのです。

恋愛に悲観的である

いろんな相手をキープする人は、「どうせいつか捨てられる」って思いが幼少のときから、なくならないタイプです。

遊び人タイプのひとって、最低だと思われがちだけど、この想いが強いのです。

ましてや関係は不倫。

「どんなに本気になったって、いつか別れる。本気になっても傷つくだけ」…こういう思いがちらつくので、目の前の「好きな人」に熱中できない。

それよりさきに「いつかくる別れ」ばかり気にしているので、だから心からひとを好きにならず、何人も抱えておく。

こういうタイプの人は、「本気になるのが怖い」とも言えるでしょう。

要するに、一人を愛し切ることを「しない」ではなく「できない」のです。

心のどこかで相手を100%信じられない。

「どうせいつか捨てられる」という想いが根本にある。

だから本気でひとを好きにならないし、何人もの人と関係を持ちます。

タイプの違う人を選ぶと不倫が楽しい

実際、不倫ができるタイプの人は、いろんな異性を選べるほどの魅力的な人が多いのです。

それなら、それぞれタイプが異なる人を選べばとても楽しい不倫ライフになると思います。

サバサバした人、大人しい人、Sな人、リードしてくれる人…など、色んなタイプと付き合うことによって自分の世界が広がります。

確かに不倫は、家庭や仕事などの不満を語り合ったり、慰めあったり、男女の交わりを楽しんだりすることが主な目的です。

だけどそれ以前にせっかくの人との出会いなのですから、傷の舐めあいだけではなく、いろんな過ごし方を経験したいわけです。

不倫を成功させている人は、いろんなタイプを選び、いろんな会話をしたいと考えていたりと、不倫に対してもいつもプラス思考なのです。

不倫相手の二股が発覚…!自分以外の相手との関係を辞めてもらう方法

自分がいるのに、なんで相手は、別のところを向いてしまうんだろう…って思いを抱えていませんか。

ただでさえ不倫関係。

だから、独占できない。

なのに、さみしがり屋で、他人を信用せず、将来を悲観する。

不安を埋めるために、予備のパートナーを作ろうとする…。

そんな相手に対して、あなたはどう向き合っていくべきか。

ずっと、振り回されているような状態ではないでしょうか。

嫌な相手だと思いながらも、離れられないし、忘れられないのは辛いですよね。

そんな相手への対処法をご紹介したいと思います。

別れる

一番最初に来るのは、「もう関わらないようにする」という選択肢です。

厳しいことを言ってしまうと、生半可な覚悟でこういう相手に関わるくらいなら、やめておくべきです。

他の異性の話を聞くたびに、傷つくのはあなたです。

なにより、「この人は自分に本気じゃない」という雰囲気は、常にあなたを苦しめます。

これは、この人の拭えない悪癖で、生まれ持った性格。

あなたがそれに付き合いきれるなら良いですが、そうじゃないなら早めに離れたほうが軽くなるかもしれません。

束縛ではなく自由を与える

不倫相手の二股が発覚して、そういう関係を辞めてもらう方法は、束縛ではなく自由を与えるというものです。

このようなケースでは、相手を束縛してしまうことが多々あります。

しかし、こういうタイプの人を束縛したとしても、逆に心は離れていくものです。

敢えて自由を与えることで、あなたの心の広さを感じてもらえます。

自由を与えたり、放任されることで、わざわざ誰かと関係を持つ必要がないという考えに移行させることができます。

愛の深さを知ってもらう

愛の深さを知ってもらう方法が、こういう複数のパートナーを作る人への対処法です。

自分以外の異性に目を向けようとするということは、あなたからの愛の深さを相手が理解していないから。

愛情をしっかりと感じていると、存在の大きさを知ります。

存在の大きさ、愛の深さを知ることで、この人を「傷つけてはいけない」「愛を返そう」と考えるものです。

人は、愛されると愛したくなる生き物。

だからこそ、辛くても、あなたがあの人を深く愛している事実を伝え、言葉だけでなく行動で示すことが重要だと言えます。

無償の愛へのイメージを抱き、愛と、何があっても一緒にいるから、ということを伝えておくことで、全く相手の行動が変わります。

あなたも割り切る

相手が割り切り型を求めているなら、あなたも相手に深入りしないように付き合っていくようにしましょう。

よくある、「割り切った不倫関係」ですね。

  • お互いそこまで干渉しない。
  • 都合が合えば逢う。
  • 不都合な真実は見ない。

こんな感じで、キレイに割り切れるならこれほど楽しい関係はありません。

実はダブル不倫の60%以上の人が「楽しい関係だった」と答えているというデータがあります。

既婚者と独身者の不倫よりも、楽しいと答える人が多いのです。

割り切りさえあれば、ダブル不倫は、実は辛くもなく楽しい関係を築くことができるのです。

なかなか割り切れない人は辛いかもしれません。

だけど、そんな相手でも、「この人じゃなければダメ」なのか、それとも「非日常のなかで疑似恋愛を楽しみたいのか」問いかけてみてください。

まとめ

何人もの異性とつながりたいタイプの相手。

こういった人の「本命」になるには、割と全身全霊の気持ちで、人生をかけるレベルで付き合う必要があります。

自分から保険をはずすのもありで、または、他の人との差別化を図るのも対策の一つ。

だけど、こういう人が一途になったときは、いろんな不倫の遊びを知っている分、本当に強いとも言えます。

次の浮気相手にそっと静かに明け渡すのがW不倫かもしれません。

でも、あなたにとって、手放したくないのなら、相手と向き合ってみてください♡

今すぐ相談をするならトークCAREがおすすめ
気軽に相談できるプロのカウンセラーが身近にいると心強いですよね。
トークCAREは、専門のカウンセラーに24時間365日いつでもスマホひとつで相談できるLINEアプリです。
初回10分無料なので、お金をかけず、気軽に相談ができるのがおすすめなポイントです。
こういった大手のサービスを利用して相談してみませんか?
スポンサーリンク
おすすめの記事