好きな人がいない…すっと好きな人が見つからない人の原因と対処法は?
スポンサーリンク

「恋人がほしいけれど、なかなか好きな人ができない」「なかなか気が合う人が見つからない」など、好きな人がいないことに悩んではいませんか?

結論から言うと、今の時代、出会いは簡単です。

でも、“本当に好きな人”にはなかなか出会えないのも事実です。

「本当に好きな人にはいつ出会えるのだろう」

と疑問を抱いたり悩んでいる方も少なくありません。

今回は、好きな人がいない女性に向け、その原因と恋を始める方法についてご紹介します。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

本当に好きな人とは出会えない…これはなんで?

好きな人が見つからない…ということで悩んでいるかもしれません。

出会えないのではなく出会いに行く!とか、よくいわれますよね。

そもそも異性との出会いが少ない、出会いがあっても深い関係にならない、などが原因だと考えているかもしれません。

一体、どれくらいの人が好きな人がいないのでしょうか。その割合は、約4割程度と言われています。

半分とはいかないのですが、相当な割合ですよね。

でも実際の問題はもっと深いところにあります。

それは、人を愛するということは、愛すべき人が自分にの前に現れなければ、難しいことだからです。

それって簡単には探せないです。

世界の大きさを知るべきです。

ちゃんと相手の中身を知ろうというアドバイスもありますが、それ以前に好きな人がそんなに次々現れるはずがないんですよね。

好きな人はできなくて当たり前?!

学生の頃を思い出してください。

例えば高校生活の間に一人くらい学校内に好きな人っていませんでしたか。

高校生の頃、学校内の異性の数は何人?と考えてみると、例えば1クラス20人×4クラス×3学年=240人。つまり、3年間でなんと240人の異性と知り合う状況にいた訳です。

そこで、学生生活を通して、数人しか好きにならなかった。という過去の人がほとんどだと思います。

卒業までずっと一人の人に片想いしていた、という人もいると思います。

今の出会いの数と比較して、好きな人が出来ない状況って全くおかしくないんです。

だから、自分がおかしいのではありません。

まずは本気で好きになれる人、気が合う人、なんてのはそう見つからないということを知っておくと、心を落ち着かせていくことができると思います。

いつでも出会えると思うと恋人を作らなくなる

今は、恋人がいない人が半数を超えている時代です。

これがなぜか…というと、現代は情報過多です。

それは選択の自由があって良いと取れますが、人は情報にあふれると思考停止して選択することを放棄するという一面もあります。

いつでも出会える、多くの情報がそこにある、と思っているからです。

また多くの刺激や情報に満ち溢れているので、「恋愛」に特化しなくても楽しめる、と思ってしまう人が多いんです。

好きな人を見つけるための方法は?

好きな人ができない、と悩んでいるなら、そこから浮上する方法を考えることが大切です。

多くの人ができるなら恋愛をしたいと考えているはず。ここでは好きな人が欲しい場合の対処法って何があるでしょうか?

恋愛感情モードに持っていく、映画やドラマで恋愛脳を刺激する

実は、恋愛映画を見たり恋愛小説を読んだりすることで、恋愛モードをオンにできると言われています。

トロント大学の研究によると、良質なドラマを見ることや小説を読むことで、社交の能力や恋愛力が高まると言われています。

これは登場人物の心理を理解する過程で、どんどん自分の感情も刺激され、能力が向上していくからです。

フィクションによって感情を刺激して、心を恋愛モードに持っていくことも可能です。

評判のいい恋愛映画や恋愛小説の世界に浸ることで、恋愛へのブランクを埋めることができます。

主人公の気持ちになって受け入れてみることで、恋愛の素晴らしさが実感できて、早く恋がしたいと思えるようになります。

適当な異性と群れないこと

男女ともにそうですが、もしもあなたが本気で好きな人を見つけたいなら、どうでもいい相手と関係を持つことは止めにしといたほうがいいです。

まず、あなた自身に悪い評判が立つということと、好きな相手もあなたをそういう人間としか見てくれなくなります。

どうでもいい相手との関係で心が満たされることはないので、好きな人との恋が叶うように、本当に気になる人に全力を傾けたほうが効率がいいです。

恋愛そのものを諦めない

『どうせ自分なんて』とマイナスなことを考えて、勝手に身を引いてしまうとますます恋愛から遠ざかってしまう人が多いです。

諦めてしまうと、人生に付き纏う足かせに変わりそこから恋愛を諦めてしまったモードになってしまいます。

好きな人が見つからない、という理由から日々の生活から恋愛要素が消えてしまうことは誰の身にも起こります。

恋愛は生きる上で幸せを感じさせてくれる潤いであることは確かです。

諦めてしまったらそこで、潤いもときめきも消えてしまうので、それそのものを諦めてしまわないことが大切です。

相手をジャッジしてしまわない

理想が高い人は、常に相手のことを「恋人候補」として見定めてしまい、カテゴリー分けしてなかなか人を好きになれなかったり理由づけして、ジャッジをして終了してしまっています。

恋愛低体温症に陥りがちです。

相手のスペックがどれくらい自分のことを幸せにしてくれるのかとか、条件やカテゴリでしか相手を見ることができないのは悲しいですよね。

相手のことをひとりの人として「好きかどうか」を大切にしていないと、相手の条件だけで判定してしまうのです。

まずは、他力本願で誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分で自分を幸せにすることを心がけましょう。

大切なのはあなた自身の意識である

好きな人が見つからない…好きな人ができないのは、割と当たり前です。

それは本気で好きになれる人は、一生に何回かしか巡り合わないのが自然だからです。

出会いがなかったり、たとえば時間がなかったりすることも原因かもしれません。

恋愛よりも大切なものがあると考えていて、恋愛以外に脳のキャパシティを使いすぎて、恋愛のことを考える余裕がない人もいるかもしれません。

でも、好きという感情は本来なら抑えが効くものではありません。

むしろ恋愛が邪魔に思ったり、義務だと感じていませんか?

本来人を愛するということは、愛すべき人が自分にの前に現れればスイッチが入ります。

そのための行動はするべきですが、簡単には探せないことや、世界の大きさを知っておくことと、恋愛を楽しむイメージで、恋愛脳にしていくことが大切です。

まとめ

好きな人が見つからない…ということで悩んでいませんか?

だからといって、「みんなが当たり前にできることが、私にはできない」なんて思う必要はありません。

別にあなたが特別なわけではない、そういう人と悩んでいない人の違いは、『ハートの強さ』とか意識だと思います。

恋愛は絶対にしなければいけないものではありませんが、「素敵だな」と思える人のいる生活は、毎日を豊かにします。

「恋したいけど、なかなか好きだって気持ちが芽生えない」という人は、意識してみてください。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事