運命の人は二人いるって本当?二人いて出会う意味とその特徴とは
スポンサーリンク

好きな人に出会って、片時も忘れることができないほど愛して、一生一緒にいるものだと思っていたのに、別れてしまったことはありませんか?

そんな運命的な恋をして別れた場合、絶望を感じているかもしれません。

この世の終わりのように感じても、もしかしたら人生にはまだ物語があるかもしれません。

運命の人は、一人だと思われがち。

でも、実は人には誰でも「運命の人は二人いる」と言われています。

とても愛していたとしても、その運命の人の二人のうちの一人で、またどちらでもないかもしれません。

このページではふたりの運命の人のストーリーと特徴とは?について解説していきます。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

運命の人に出会うと、途端に世界が動き出す

あなたは、今心から人を好きになったと感じたことがないと感じているかもしれません。

人によっては、運命なんて信じていないかもしれません。

適当に付き合い、適当に別れ、『恋に夢中になるなんてばかばかしい。自分には縁のない話だ』と思っていませんか。

または、運命的な恋をして別れ、人生が真っ暗闇に感じたとしても、その後に、また別の運命の人が現れるストーリーを見聞きしませんか。

あれだけあの人を愛したはずなのに…。

でも、そのあとに、驚くほどの相手が見つかることがあります。

そんなように、その後も、二人が紡ぐストーリーがあるかもしれません。

運命の人は二人いるって本当?

救いようのない酷い失恋をした後に、また別の人に出会うことってあると思います。

あれだけあの人しかいないと思っていたのに…。

この現象はなぜ起きるのかというと、それは運命の人は、二人いるから。

運命の人は、一人とは限りません。

付き合っているときは、お互いに夢中で愛し合うことになります。

その時は、素晴らしい恋愛ストーリーを紡いでいると感じるはず。

でも、その後も別の人に出会い、新たなストーリーを築き上げることができるんです。

一人目の運命の人の特徴とは

1人目の運命の人は、『愛する気持ち』と『失う悲しみ、辛さ、喪失』を教えてくれる存在だといわれています。

学生時代は特に人と出会う機会は多いので、「激しく燃え上がる恋愛」を経験すると思います。

好きで仕方ない
気持ちが強すぎてすれ違う
若いころに出会いやすい
悲しい別れになりやすい・喪失の経験

一人目の運命の人は、情熱的に燃えるような世界を築き上げることができます。

でも、その人と別れて初めて、あなたは「大切な誰かを失う」という痛みを経験します。

付き合っているときは、お互いに夢中で愛し合い、相手が好きで、どんな時も一緒にいたいと願います。

1人目の運命の人は「ものすごく好きな人」だからこそ、最初はとても幸せで、いつも相手のことを考えていられるでしょう。

結果的に相手を尊重せず、嫉妬や束縛、喧嘩などに発展しやすいともいえるでしょう。

言ってしまえば「未熟な恋愛」。

だからこそ別れに繋がり、燃え盛った恋も、気持ちが高くあがった分、反動として別れる時はとても悲しい思いをします。

一人目の運命の人は、激しさと熱さを伴います。

その存在は一生忘れることはなく、いくつになっても思い出す「すごく好きだった人」となるでしょう。

二人目の運命の人の特徴とは

2人目の運命の人がもたらしてくれるもの。

・永遠の愛

・安らぎ

・穏やかな時間

一人目の執着することはなく、それでもお互いが『そこにいる』ことはしっかり感じられるような、そんな存在です。

1人目の運命の人のように激しく燃え上がる感情ではありませんが、お互いを尊重し、考えを理解し合い、ゆっくりと人生を歩んでいけるようなその相手は、結婚するのに向いています。

友達のような関係で、穏やかな愛を育むことが多く、穏やかな兄妹のような雰囲気があります。

最初の頃のように、不安になることは少ないでしょう。

やがてその愛を「永遠のものだ」と感じるようになります。

この二人目の運命の人は、あなたの人生では、非常に重要な存在になります。

運命の人の2人は性格が真逆なことも

2人の運命の人は、それぞれが違う性格である事が多いもの。

なぜなら、あなたに教える役割が違うからです。

宇宙は1人目の運命の人を、あなたと違った性格を持って登場させることで、価値観や考え方、付き合い方の違いを教えさせようとしています。

毎回同じ人なら、魂の成長もありません。

でも、別の人格だからこそ、その人そのもの、違う人格を受け入れて認めることもできるのです。

セオリー通り?ではなく運命は自分で切り開くもの

運命の人は二人いる、ってそう言われていますが、全員がおなじようなストーリーになるとは限りません。

運命は十人十色。

さきほどのセオリーはあくまで一例です。

順番に会うとは限らないし、1人目と2人目が同じこともあるのと、1人目と必ず別れるとは限らないです。

2人目と結婚するとは限らないですし、2人目と別れてしまっても、また好きな人に出会う可能性もあります。

大切なのは、出会うことができたのは、たまたま『チャンネルが合ったから』ですが、先のストーリーがあなたにはある可能性があるから、一人しかいない、と決めつけないことです。

運命の人は自分で引き寄せていくもの。属性にとらわれないで

同じ人間でも、生きていれば価値観や考え方は変化していきます。

ふたりの関係だって変わっていきます。

最初は猛烈に惹かれ合い、ぶつかり合う。

しかし、それでも離れず、やがて穏やかに愛するようになる。

運命は、実は変化し続け、一つではないということです。

ルールや法に縛られず、元来人間は自由。

運命の人との素晴らしい恋愛のストーリーを切り開いていくことができるのは他でもないあなたです。

運命の人とは、形に囚われることのない繋がりだといえるでしょう。

それは年齢を問いません。

大事なのは運命の人とこの先も出会える可能性を捨てないこと。

先入観を持たず、自分の直感を信じて幸せな恋愛をたくさんしていくことです。

これをアカシックデザインといいます。

まとめ

人間にはこの世界で、二人以上の運命の人がいると言われています。

1人目の運命の人は「愛することと失うツラさを教えてくれるひと」で、激しい恋。

でも、とても辛い別れになることが多く、一生心に残ります。

誰にもそういった経験があるのではないでしょうか。

2人目の運命の人は「永遠の愛を教えてくれる存在」でもあり、穏やかで居心地のよい愛となります。

どちらもあなたに必要な出会いですが、セオリー通りに行かないのがそれもまた恋愛です。

大恋愛がわかるのは、経験した人だけ。

結果的には、幸せな恋愛をたくさん、この地上楽園で体験することが、魂の学びではないでしょうか。

是非参考にしてみてください。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事