浮気は治療で治る?治らない?浮気グセを簡単に治す方法
スポンサーリンク

「彼氏(夫)に浮気をやめさせたい」

「パートナーが浮気をやめてくれない」

「病気だったら浮気をやめないのか不安」

パートナーが浮気をしたとき、病気なのではないかと考えた経験はありませんか?

浮気を何度も繰り返す人は、精神疾患である可能性が高いです。

誰かと付き合ったり、誰かに不倫をされた、浮気をされたときに、一度は抱えたことがある悩みなのではないでしょうか。

しない人は全くしないのに、なぜか一度だけで済むだけではなく、何度も繰り返す人もいます。

そこで、浮気を繰り返してしまう精神疾患と治療方法に関して解説しています。

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

浮気性・浮気癖は治らないの?

浮気の常習性が高い人はとても高いです。

こういう人は、繰り返す傾向があるし、全くしない人はしないのです。

でも、こういう浮気グセがある人は、なぜ悪いことだと理解していながら浮気を繰り返してしまうのか、その原因を詳しく見ていきましょう。

ここでは浮気性や浮気癖は治るのか、治らないのかについてお伝えします。

結婚しても浮気性・浮気癖が治らない人はいる

結論から言うと、浮気をする人の行動は、結婚をしようが何をしようが縛ることはできません。

裏側にある心理や意識が変わらないことには、変わりません。

浮気を繰り返す人の裏側にある心理を見抜くのは難しいですが、過去にどのような人とどのような付き合い方をしてきたのかは、しっかり聞いておくべきです。

過去に浮気や不倫をしたことがある人は高い確率で、それを悪いことだと認識していません。

浮気性や浮気癖が治る人もいる!

結婚後に変わる人ももちろんいます。

または、恋愛中でも、浮気に意味を見出せなくなるきっかけがあると、浮気性や浮気癖は治まる場合があります。

例えば、結婚しているかしていないかで、仕事上の信頼に影響があるなどの場合は、結婚してきっぱりと浮気をやめる人もいます。

デメリットが明らかに大きい場合や、環境からのプレッシャーがあると、浮気性や浮気癖は治ることもあるのです。

浮気の治療は可能?浮気を繰り返す精神的な原因

ちなみに、私は、恋人や、結婚相手に浮気をされたことが一度もないです。

で、私自身はというとどっちかというと、浮気症タイプです。

一筋になれないっていうか、いっつもよそ見しちゃいます。

そんなすごい裏切りというのをしたことはないけど、学生の時から、彼氏がいるときでも、他にも仲良くしている異性がいることが当たり前だった。

浮気はいつも「パートナーに原因がある」だとか、そういう人だから、ということで済まされがち。

でも、浮気は実は「病気」だったり、その人の精神的なものが絡んでいることが少なくありません。

ここでは、「浮気は治療可能な病か」とか、「ついよそに気が行っちゃう人の目線から」見ていきたいと思います。

浮気の罪悪感がないため

浮気を何度も繰り返してしまう人は、浮気のとらえ方が違うってこと。

悪いことの認識の仕方も人それぞれです。

同じ「悪いこと」でも、「人を殺してしまうほどの悪いこと」と「タバコの吸い殻を道にポイ捨てする程度の悪いこと」って悪いことについての認識が違うってことです。

「浮気の罪=殺人罪」くらいにとらえている人だったり「メリットがない」って思っている人って絶対に浮気をしませんが、「浮気の罪=ポイ捨て程度の罪」くらいにとらえている人だったり「悪いこと」って思っていない人は浮気してしまう確率が高いのは当然と言えるでしょう。

ちなみに、私は浮気はそこまで悪いと思っていないし、相手が浮気をしてようと、そこまで何も言わないタイプです。

そういう認識の場合、そもそも最初に浮気するときのハードルが低いとも言えますが、最初のハードルを越えてしまってからの常習性も高くなってしまいます。

男性ホルモンの量が多いため

浮気を繰り返してしまう原因として、男性ホルモンが関係していることがわかっています。

男性ホルモンの一種で「テストステロン」と呼ばれるホルモンは、男性専用のホルモンというわけではなく、女性でも一般的に男性の10分の1から20分の1ほど分泌されています。

男性ホルモンが多いと、要するに刺激や異性を求める意識が生まれやすくなります。

女性で浮気しやすい人はこのホルモンが普通よりも多く分泌されている可能性が高いと言えるでしょう。

女性でも攻撃的だったり、気が強かったりする人はこのホルモンが多く、浮気性である可能性があります。

浮気は「回避依存症」が多い

浮気をする人には、「回避依存症」が多いと言われています。

回避依存症とは、人間関係の構築を極度に拒絶する症状です。

たとえば、交際を始めて深い関係に成りつつあったのに、ぱったりと音信普通になる。

こういった人が、回避依存症の典型的なケースです。

回避依存症の人は、深い人間関係の構築しようとしません。

心の奥底で、深い人間関係を持つことを嫌がり、広く浅くといったような人間関係を築きやすいです。

そのため、結婚をしても家庭から距離を取ろうとしたり、浮気に走ったりしやすいといわれています。

もし、パートナーが回避依存症であるのなら、浮気に関して警戒したほうがよいでしょう。

回避依存症の人は、以下のようなケースに当てはまるといわれています。

  • 大親友と言うほどの親しい友人がいない
  • ものすごい長期にかけて異性と交際した経験がない
  • 一人に束縛されるのが嫌い

このようなケースに当てはまったら、回避依存症である可能性があります。

回避依存症の人がかならず浮気するわけではありませんが、傾向があることを知っておきましょう。

回避依存症の原因は幼少期の環境

回避依存症の原因は、幼少期の環境が大きく影響するといわれています。

その中でもよく言われていることが、親からの愛情不足です。

「幼少期に、家庭不和や一人親世帯のため、親から十分な愛情を与えられなかった」

このような経験がある人は、誰かを心の底から信じることが難しくなったり、信用できなくなったり、常に不安感を感じています。

その結果、無意識のうちに深い関係を持つことを避け、回避依存症になってしまいます。

そういった環境で育った人は、結婚しても心の底からパートナーを信じることが困難です。

もし、パートナーが回避依存症の疑いがあったり、あなたが回避依存症が受診できる医療機関を探して見ると良いでしょう。

エロトマニア

エロトマニアとは、自分が相手に愛されていると勘違いしてしまう精神病の一つです。

クレランボー症候群とも言われ、ストーカー行為の原因の一つとして考えられています。

相手が自分に対して好意を抱いていないのに、好意を抱いていると恋愛で主に妄想してしまうようです。

実はこの傾向が強い人は浮気に走りやすいと言われています。

オセロ症候群

オセロ症候群とは、相手に対して勝手に嫉妬をしてしまう妄想障害のひとつです。

相手が何もしていないのに、裏切られたように感じて嫉妬をしてしまいます。

相手への嫉妬の気持ちから、浮気を繰り返すケースがあります。

アルコール依存やパートナーとの関係不和が原因となると考えられていて、原因を取り除いたりカウンセリングを受診したりして、治していく方法が一般的です。

境界線パーソナリティ症候群

境界線パーソナリティ症候群とは、誰かに見捨てられないかという不安を常に抱えていて、感情の波が激しい障害です。

人格障害とも言われていて、メンタルが弱かったり、遺伝的になりやすい体質だったりする人が境界線パーソナルティ症候群になりやすいとされています。

メンタルが弱いので、優しくされると別の異性の方に目が行きやすくなります。

境界線パーソナリティ症候群は、歳を取るごとに軽減していくのですが、悪化して良くならない人もいるので、早いうちに受診したほうがよさそうです。

浮気性を治す方法

浮気症は治療で治る

浮気症は、治療によって改善する可能性があります。

浮気症って本人の問題だったり、人格否定されてしまうこともあるけれど、どうしても繰り返してしまう場合は、こういった病気が絡んでいます。

だから、性依存症や回避依存症のような精神疾患の場合は、精神科に受診するようにしてください。

また、クリニックによっては、依存症専門のクリニックもあるので、そちらで治療を受けることを検討してもよいかもしれません。

誓約書を書く

精神疾患とは関係なく浮気を繰り返す場合は、浮気をやめる可能性が低いとされています。

誓約書を作成することが大事です。

誓約書を作っておくことで、浮気をしてはいけないという約束を交わすことになります。

こういうタイプって、浮気は悪い行為、誰かを傷つけてしまう行為など、浮気に対するペナルティがないと反省をしません。

だから、浮気がバレたときのリスクやペナルティを常に考えさせる必要があります。

浮気をしたら後がない状況にいることを明確化させておきましょう。

浮気する原因を排除する

浮気性のパートナーに対して、あなたにしかできないことがあります。

それは、浮気をする原因を排除することです。

浮気をする原因が、幼少期からの愛情不足なら、幼少期の分まで愛情を与えてあげる。

浮気をする原因が、自尊心を保つためなら、自尊心を保てるようにフォローしてあげる。

二人の関係性に原因があるなら、関係性を見直すこと。

このように、パートナーが浮気をする原因を排除することは、あなたしかできません。

簡単に浮気を繰り返す人は、お付き合いしているパートナーへの配慮が著しく欠如しているのですが、反対にあなたも相手に対して配慮が欠けているのかもしれないです。

パートナーが何を求めているかをしっかりと理解してあげる必要があります。

「浮気をしたのは相手なのに、なぜこちらが愛情を伝えなければいけないのか」と思うかもしれないですが、「浮気をする部分」意外は好きだっていうのなら関係修復を重視したほうがいいでしょう。

浮気されて傷ついたことは伝えながらも、できる範囲で、愛情を伝えるよう努力してみましょう。

電話占いに頼ってみる

浮気性や浮気癖が治らない場合は、今後どうなっていくのか電話占いで相談することをおすすめします。

浮気性や浮気癖は治るのか、もし治る見込みながあるならどんな行動が必要なのかなど、具体的なアドバイスもしてくれます。

要点だけで構わないので、現状を分かりやすく伝えて鑑定してもらいましょう。

まとめ

浮気を繰り返し行う人は、浮気を悪だと思っていないことと、今回挙げたような精神疾患者が多いことを言います。

精神疾患の場合は、専門の医療機関や依存症専門のクリニックで治療を受けることで、改善が期待できます。

あるいは、誓約書を作成することが効果的です。

浮気性や浮気癖は治そうとしても簡単には治らない癖である上に、本人たちに治す気がないケースも少なくありません。

なぜなら、結局は、悪への認識の違いだから。

本気で治したいのであれば、心の中にある道徳心から叩き直したり、きちんと治して幸せな方向へ進めるように原因を排除してみてください。

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事