誰かに悩みを相談する意味ってあるの?相談する意味と得られるものは?
スポンサーリンク

「最後に決断するのは自分。相談なんてしたって無駄、一人でじっくり考えろ!」という意見もあれば、「誰かに相談をしてみることが大切、自分だけで突っ走らないで」という意見もあります。

あなたは、どちらの意見に賛成しますか?

そもそも、誰かに相談をする意味ってあるのでしょうか。相談する意味や、得られるものについて今回はご紹介したいと思います。

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある…。」

「心が辛い…」

「この先の人生どうなるの…?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

相談をすることで肩の荷が下りる「カタルシス効果」

誰かに相談をするなんて、意味がない!と考える人は結構いるのではないでしょうか。

私自身、悩みはあまり人に打ち明ける方ではなく、今の時代「Googleで検索すればいいや」と思ってしまいがち。

ただ、実は相談をすることで、肩の荷が下りる「カタルシス効果」が得られることを知っておいてください。

不安なことを他人に相談すると、ふっと楽になる。そんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

こちらが、いわゆる「カタルシス効果」と呼ばれるものです。

相談によって得られるカタルシス効果とは「抑圧」の開放

人間は、辛いことや悲しいことを、無意識のうちに抑圧しているといわれています。

人間は、そうすることで精神の安定を保ち、集団生活をスムーズに送っています。

しかし、これを溜め込むには限界があり、吐き出さないとパンクしてしまいます。それを解決するのが「カタルシス」。

フロイトが行った精神治療が元である抑圧されていた心理を意識化させ、鬱積(うっせき)した感情を除去することで症状を改善しようとする精神療法である

(参考:三省堂ワード・ワイド・ウェブ|10分でわかる「カタルシス」の意味と使い方)

 

つまりは、辛いことや苦しいことをあえて言語化し、相談するという形で、形を与えることで、辛い感情をなくそうとするものです。

人に話すと楽になる、抑圧されていた心が解き放たれる…というのは、科学的にも効果のあることなんですね。

こちらのカタルシス効果が得られるのは相談のみになるので、やはり相談をする意味というのはあると思います。

相談をすることによって多種多様な視点から物事を見れる

「相談」の大きなメリットは、「多様な視点から物事を見ることができる」ことです。

なぜなら、人は、それぞれの人生や所属するコミュニティによって、視点が違うからです。

自分で考えていても、同じ視点でしか物事を見ることはできません。ただ、他の人に相談するということは自分にない視点から物事を見ることができるようになるということ。したがって、自分の持っていない視点からの有意義なアドバイスが貰えるのです。

当たり前ですが、その人それぞれ、人生経験が違います。

その人が経験してきたからこその、視点というものがあります。相談をすることで、多様な視点を得られるというのが大きなメリットです。それも、「他人に相談する」ことで簡単に多様な視点を得られますのでとても簡単です。

自分と違った光の当て方、自分と違った思考をしてくれる人というのは実は困ったときにとても貴重なんです。

思考が整理できて理解が深まる

さらに、相談には「思考が整理できて、悩みへの理解が深まる」という利点もあります。

人間の脳は「アウトプット志向」だと言われています。頭の中でグルグルと考えるのも悪くありませんが、人に相談するために言語化することで、整理できるんです。

こちらの記事でも述べましたが、相談するためには、相談相手に対して、自分のクエスチョンを説明して話す必要があります。

相談をするならば、その場でしっかり話して伝える必要があるので、それそのものが思考の整理や悩みの整理になります。

それに対して、すかさず解釈やアンサーをもらえることで、整理した思考を確実にすっきりとさせることができます。

まとめ

誰かに相談する意味ってある?と思っていませんか?

誰かを頼るなんてかっこ悪い、今の時代は一人で解決できる…と思っていませんか?

実は相談をすることで、カタルシス効果が得られること、そして悩みを整理することができ、他者からの多種多様な視点を得られるというメリットがあります。

これら相談をするだけで得られる多大なるメリットです。

誰しも心の中はとある悩みを抱えていると思います。

今はLINEで相談できるサービスなど、手軽に相談できるサービスも増えてきています。相談をする意味について考えているあなたもぜひ悩みを吐き出して、すっきりさせませんか?

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1000名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある…。」

「心が辛い…」

「この先の人生どうなるの…?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事