魂の年齢の見分け方は?美しく歳を重ねるスピリチュアルな方法
スポンサーリンク

人間は、だいたい40歳以上になると、3つの要素が外見に現われてくると言われています。

実年齢
身体の年齢(健康状態)
心、魂の年齢(心の在り方、考え方)

これらの3つで人は決まると言われています。

最初の実年齢は変えられないけれど、あとは、実は自分自身でコントロールできることをご存知でしょうか。

「心の年齢」にもフォーカスし、楽しく美しく、歳を重ねていくにはどうすればいい?ということについてご紹介します。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

魂には年齢がある?

年齢以上に智慧があって精神的に成熟している人がいる一方で、ある人は年齢の割に幼くて未熟な行動をすることってありますよね。

それは、その人の ”魂の年齢” が、性格や行動に影響しています。

魂の年齢とは、ずばり “魂が生まれ変わった回数” のことで、「魂が経験した前世の数」=「魂の年齢」ということ。

人間の体を使って、なんども生まれ変わりながらこの地球がある物質界で五つの主要段階=乳児期、幼児期、若年期、成人期、老年期=を経験すると言われています。

同じ30歳のひとだったとしても、その器(身体)に入っている魂の年齢はひとそれぞれで、その年齢は、これまでの転生の中で得てきた学びの深さによって変わってきます。

>>魂の年齢と運命の人を知りたいなら…電話占いウィル

魂が乳児期の人

この時期は、「原始的・臆病・無気力」、「自己ー非自己」で世界を捉えています。

全ては生き延びるため、という魂で、実は、西暦2000年以降乳児期として生まれてくる魂はどんどんと減少していると言われています。

この世界にやってきたばかりで、一からこの世界を知り始めていることもあって、単純、無知で、動物的、攻撃的であり、複雑な科学技術社会ではなく、孤立した土地や辺境の地で暮らしたがる傾向があります。

魂が幼児期の人

幼児期の霊の人は、ルール、規則、良い悪いで物事を判断する段階にいます。

生活が時計仕掛けのように規則的で、「私ーその他の私たち」で世界を捉えています。

乳児期に比べ、少し視野が広がるのですが、模範や権威といったものを求めて安心している。上下関係や秩序といったものを重んじる段階で、優等生のようであることを望んでいます。

社会のルールや、規範が大切なので周囲の人たちがやっていることを見て、自分が間違っていないかと言うことを大事にしています。

日本の都会で生活したがる人の多くがこの段階で、多くの人がこの段階で止まっていると言えるでしょう。

魂が若年期の人

幼児期を経て社会がどんなルールや仕組みで成り立っているのかがわかり、安心したことで、関心が自分を試すことになっています。

まだまだ若い魂ということもあって、若い魂の特徴は、“自立心“ と ”野心” 。

自分の欲しい物を手に入れることや、社会の中で自分を確立しようと奮闘する若者のようにエネルギッシュな魂で、世俗的な成功や名声を求めます。

野心家で、世の中に自分自身の生きている証を残そうと頑張り、明確なビジョンを持っているけれど、一方で「今のままではダメだ」という不安感や危機感を抱え、常に自分と他人を比べています。

地球人の大半は若年期だと言われています。

善悪・勝ち負けという2極の考えで物事を判断し、自分にとっての正義をはっきりさせようとする段階です。

魂が成人期の人

生存競争に勝ち、名声や富や権力は手に入れたが、何かしら不安で物足りないと感じる段階で、精神的に目覚め始めている時期です。

他人の経験や感情が自分のものとして感じられるため、人と人を分かつ境界が薄れてくるのがこの魂の特徴です。

自分で心に決めた基準を守ることを重視し、哲学や芸術に没頭できるところに住んでいます。

目に見えないものや、相手の気持ちといったものに敏感になり始めます。

統合失調症や、うつなどの精神病にかかりやすいのはこの段階で、自分と同じような考え方を持っている人とだけ付き合う傾向があります。

魂が老年期の人

最後に老年期ですが、300~500回ほどの輪廻転生を経験した魂っていうことです。

3次元の物質世界を超えてより高い次元を意識するようになっていて、ツインレイと出逢い、陰陽が統合して完璧になることも。

すでに地球で様々な経験を積んでいるので、智慧があり多くの物事を知っています。

感情的になることもほとんどなく、常にリラックスした穏やかな心境で生きられるようになるのです。

個人主義、のんきであり、やりたくないことは滅多にやらない、人の心の内がよくわかる反面、人生に飽き飽きしてたりするのがこちらの特徴です。

年齢は数字に過ぎないということ

あなたは、どの年齢期ですか?

実は、老年期の魂を持っていても、今の人生で思い出している段階が、若年期や成人期などの手前の段階だってこともあります。

今自分の近くにいる人や、これまで出会ってきた人たちは、どんな年代の魂だろう…。

それを知ったら、相手の価値観を理解できるのはもちろんですが、実年齢が数字に過ぎないことに気づくはずです。

自分がなぜあの人にこんなに惹かれるのか

そんなことを考えてみると、計り知れない奥行きがあることや、無限のグラデーションが広がっていることを感じるはずです。

あの人と感じ方が違うのはどうしてなのか、大人びて見える人はなぜなのか、その仕組みを知ることで見方や考え方が広がっていきます。

美しく、年を重ねていくためには?

実年齢と魂の年齢は違うけれど、心と身体は繋がっています。

心が成熟するのではなく、ただ老いてしまうと、身体も老います。

そこで、必要なのがリフレーミングです。

長い人生や、魂があれば、悲しみや失望を経験するのは、当たり前のこと。

リフレーニングのその意味は、ある出来事や物事を、今とは違った見方をすることで、それらの意味を変化させる、ということ。

たとえ悪い出来事が起きたとしても、長期的に見ると、その出来事は必ず何らかの役に立ちます。

過去を癒し、今を生きる

過去を悔やんでいませんか?

過去の思い出ばかり話してばかりいませんか。

未練がましく過去を握りしめ、後悔に浸っている人は、過去にとどまっていると、成長を妨げてしまいます。

魂の巡り合わせや、成長を考えて見ると、「過去」よりも、「今」と「未来」に良いモノがあるということ。

今や未来に目を向けることの方がその何倍も価値があります。

過去への想いは手放すことで、あなたはもっと自由に楽に生きられ、魂の成長も含め、素敵に歳を重ねていくことができます。

まとめ

魂には年齢があると言われています。

1つの魂が経験する転生回数は、500回以上と言われています。

身体の年齢の幅は0歳~約100歳だけれど、魂の年齢の幅はさらにもっとたくさんあるということになります。

だから、それぞれのステージの特徴を知ることで、あなたの魂が何歳くらいなのかが分かります。

人間全体の波動が上がっている現在、一人ひとりの魂の進化スピードが早まっています。

高いステージを経験するために、今を大切に未来を思い描き、美しく生きていくことをおすすめします。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事