スポンサーリンク

ダブル不倫をしている方、会話を楽しんでいますか?

好きな人との恋愛の会話、どんな話でも盛り上がりそうですよね。

しかし、ちょっと考えて欲しいのはお互いの家庭の話、旦那の話をする時です。

ダブル不倫は始まった当初からお互いに家庭があることを理解した上で交際をスタートさせています。

ただ、人間である以上嫉妬心をコントロールできないことも多いでしょう。

そこで、嫉妬のコントロールとどこまで話して傷つかないの?ということについて見ていきたいと思います。

今すぐ恋愛のチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、恋愛全般や、不倫、複雑な悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

割り切ったダブル不倫でもなぜヤキモチや嫉妬するの?

当サイトの調査で、ダブル不倫相手に「ヤキモチをやかれたことはある?」というアンケート、あるいは「ヤキモチをやいたことはある?」というアンケートについての結果はどちらも半数以上が嫉妬したことがあるといった結果になっています。

こちらも過半数を超えて、ヤキモチを妬かれたことが分かり、それだけ嫉妬や、ヤキモチによるトラブルは多いと言えるでしょう。

リアルで不倫をしているひとは、帰り際にヤキモチいっぱいの態度をとられるという声も。同窓会で、「元カレとか来るの?」「二次会とか行くの?」とか心配されたり、してしまったり。

彼や彼女がSNSをしていたりすることが嫌だったり、ふとした会話で嫉妬心が湧き上がってしまうことも。

相手も既婚者ですが、想像するとやっぱり嫌だという気持ちがあったりは多いみたいですね。

ダブル不倫だからこそ多いと言っても過言ではありません。その理由は何でしょうか?

ダブル不倫は恋愛の一つだから

お互いに既婚者である恋愛をダブル不倫と呼びます。

交際をし始めた時からお互いに旦那や妻がいることを知っているのですが、実はそれが感情で割り切れません。

旦那がいることをたとえば、相手の不倫男性は知っているけれど、それを心から喜んでいるわけではありませんよね。

ダブル不倫とはいえ、それは恋愛の一つの形です。

そこには、恋心や愛情、嫉妬や独占欲も入り乱れた感情が存在しています。

つまり、中にはジェラシーを出さない人もいますが、特に男性は誰しも表に出さないだけで、内面では嫉妬をして出さないようにしているだけです。

もしかするとあなたの話した内容によって傷ついていることもあるかもしれないのです。

ダブル不倫も普通の恋愛と同じであり、夫婦とは全く違う関係性だと理解しておきましょう。

愛されているのか不安になるから

不倫相手と一緒にいる時は嫉妬心は治まっているのではないでしょうか。

離れていたり、たとえばコロナでなかなか会えないと、それは不倫相手に愛されているのか不安になるからです。

例え言葉で愛情表現されたとしても、その不倫相手は、別の人と共に生活をしている。

そうなると「本当に愛されているのか」と不安を募らせてしまいます。

その不安が妄想やマイナス思考を掻き立て、追いかけるように嫉妬が襲ってくるのです。

生活をしているところを想像してしまうから

嫉妬が芽生える理由として、生々しい会話は、家族と生活している事を想像してしまうからです。

ダブル不倫ですからお互いに家庭を持っていますよね。そしてお互いに家族との生活を日々送っているはずです。

そんな生活の中で生々しい会話や、想像させる会話は、生活を想像させるため、嫉妬心が芽生えてきてしまうのです。

自分のものではなく、相手は別の人のものだと、その時点で意識させられてしまい、家庭で幸せに過ごしている事へ嫉妬してしまうのです。

ダブル不倫の嫉妬や執着、どこまで話して傷つかない?

嫉妬心や執着心は人間であれば必ず感じる感情です。つまり、それを失くすことは出来ません。

また不倫や恋愛で嫉妬心を覚える事も避けては通れないのです。そこで、コントロールすることや、相手と衝突しないコツを見ていきたいと思います。

反対の立場で考えてみる

反対の立場で考えてみましょう。

話すときに、反対の立場で考えてみると分かりやすいです。

あまり気持ちの良いものでありませんね。

相手が受け入れられる度量が違うと思いますが、精一杯相手の立場で考えてみましょう。大人の対応をして楽しく過ごそうと努力をしましょう。

完全に反対の立場になれないし、独占欲の強さも人によって違います。

完全に相手の心はわからないのが当たり前。

どこまでいっても、理解できないかもしれません。

ただ、決して何とも思っていない、ということではないことを理解しておくとよいでしょう。

一人の時間を楽しんで考えないようにする

嫉妬の感情を感じたら直ぐに一人の時間を作ってみましょう。

そうすることで、少し冷静になれるはずです。

だったら嫉妬を覚えた時だけでも、少し視線と思考を家族から外してみましょう。これはとても簡単なことです。

思考が、家族や恋愛などに向いてしまいがちなので別の方向に視点を変えるのです。

思い切って相手に気持ちを伝えてみる

嫉妬できついと思っているのであれば、思い切って相手にそのもどかしさを伝える必要がありますよね。

ただ嫉妬してしまっているという事だけを伝えてみてください。それだけで十分であり、重荷になってしまいます。

しかし一番大切なのはあなたの気持ちが軽くなる事。想いを伝えることで胸につかえた不満や不安が流され、嫉妬が抑えられます。

ただし、あまり頻繁であったり、嫉妬が激しすぎる場合には相手から愛想をつかされてしまう場合も…。

可愛らしいやきもちならばうれしいかもしれませんが、行き過ぎた束縛などは、相手も自分も辛くなります。

なので、諸刃の剣であると考えておいてください。

まとめ

ダブル不倫で嫉妬をしてしまう男女は半数以上存在しています。

このため、嫉妬をしてしまう自分が嫌だという場合も、自分がおかしいわけではなく、自然な感情だということを知っておくと安心できますよね。

その理由は、普通の恋愛と同じだからということや、相手への独占欲、生活を想像してしまうから。

その対処法や、コントロール法というと、できるだけ相手の立場で考えるということはそうですが、一人の時間を作り冷静になること。そして思い切って伝えることです。

あまり重荷にならないようにコントロールしたり、行き過ぎた束縛がないようにしたいですよね。

相手に気持ちを話せない、どうしていいのか分からない…。というのなら、チャット相談で、恋人との関係の悩みを相談してみませんか?

是非参考にしてみてください。

今すぐ恋愛のチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、恋愛全般や、不倫、複雑な悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事