バカが嫌いな人へ…頭が悪い人に振り回されず生きるための対処法
スポンサーリンク

私はバカが嫌いです。

言わないけど、「苦手なものはなんですか」って言われたら、「バカが大嫌い」って答えるぐらい、頭が悪い人が苦手です。

人のことをバカにしてはいけないだとか、そういう人とも付き合わなきゃだとか言われていますが、本当にそうでしょうか?

そこで、バカが嫌いだ、頭が悪い人にイライラする…など悩んでいる人へ対処法をご紹介します。

今すぐチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

バカの定義とは

バカが嫌い、って発言で、不快な気持ちになる人もいるでしょう。

でも、みんな言わないだけ。

頭が悪い人とは話すのも無理、って人は少なく有りません。

私の夫も、バカとは絶対に結婚したくないっていうし、過去に付き合った人も、友達も、バカが嫌いな人だらけでした。

バカ、っていっても、他人の足を引っ張ってくる人や、計算ができない人など色んなのがいます。

そこで、バカの定義について見ていきたいと思います。

頭の回転が遅い人

バカは、頭の回転が遅い人。

残念だけど、学歴がないだとか計算が遅い、クイズに答えられない、これもバカの要素だって私は思ってます。

私も含め、本当に頭がいい人たちは、いつも賢いからです。

テストでも、どこでインプットされているのか、塾通いをしている人よりも、苦労せず点数が高いです。

要領よく賢かったりしました。

学歴があっても、世の中で生きる能力は別だっていうかもしれない。

でも、頭の回転や、計算能力など、学歴もその人を構成する一つの要素です。

それだけ切り離すことってできないでしょう。

自分の頭でものごとを考えられない

一言で言えば「自分の頭で物事を考えられない」。

それが私の定義するバカです。

新しい何かを発想することは、脳内の既存のデータの組み合わせによって行われます。

アイデアっていうのは、ウロウロしてたらどこからか不意に湧き出てきたり、人から聞いて出てくるものだって思うかもしれません。

でもアイデアというのは天から降ってくるものでなく、あなたの中にある情報が重なりあってできるもの。

創造性というのは、既存のアイディアとは切り離されたところにあるのではなくって、知識の集合体です。

したがって、独自な意見を言えない人っていうのは知識量が圧倒的に不足している証拠で、(未熟)なバカだっていえます。

後のことを考えない人

我々人間は、この行動をすることで、後々どうなるか計算します。

ただバカは単純なので、その時の感情だけで動き、失敗します。

なぜなら、そういう人は、その瞬間自分の脳に入ることしか理解できないから。

考えずに行動したり、飛びかかるのは動物と同じ。

理性がある人ほど知性があります。

バカを自覚していない

バカほど、自分でバカだと気づいていません。

ソクラテスの「無知の知」という概念がありますが、これは、知恵者ほど、自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えればどのレベルなのか知っているということです。

バカな人は、自分のレベルを把握していないし、永遠に気づかないことも多い。

人の時間を奪う

厄介なのは、人の時間を奪うバカ。

バカほど、何も生み出さないし、非生産的です。

挙句の果てに、賢い人の時間や、労力を奪おうとする、構ってちゃんや、巻き込み大好き、またはくれくれ野郎なんかもいます。

こういった人間は、他人の話や、どうでもいいことなど、中身のない話を延々としたりするのが趣味。

そのコミュニティを外れると、「裏切者」、なんて騒いで、悪口をいったりする。

自分の感覚や欲求のために人の時間を奪ってきます。

基本的にこのタイプは、自分たちのやっていることにどんな意味があって、どうなっていきたいのかという目的がまるでないから、これも知性がない証拠です。

バカが嫌いでも人生が良好になる?対処法は?

嫌いなバカと、愛おしさのあるバカの2種類がいることも事実。

自分にとって迷惑な「バカ」は、人の時間を奪ったりエネルギーを消耗させてくるので疲れます。

そこで、バカの対処法や、楽になる考え方についてご紹介したいと思います。

マウンティングはして当然だ

世の中って「マウンティング」でできています。

マウンティングはして当然。

私は、結構、レベルが低いと感じたら、外界と称して、「見下しモード」で眺めています(笑)

「自分は自分、バカはバカ」っていうモードでいつも周りを眺めているので、ストレスフリーで過ごすことができます。

周りと自分は同じだと考えると腹が立ってくるし、「仲良くしなきゃいけない」なんてイライラするかもしれないです。

でも、バカと自分は別の生き物、って考えて心の持ち方のコツをつかめば、人との距離をうまく取って、余計なものに振り回されないで気分よく生きていけます。

まずは自分を守ること

バカが周りにいるは、相手を人間ではなく、ただの動物として見なしましょう。

動物だとみなして、こちらは毅然とした態度でいること。

だから、「この動物に襲われないためにはどうすればいいか」と考えてみる。

バカって人にすぐ絡んできますが、相手にしない態度で、毅然としているとそれ以上、何もできないです。

自分の身を守ることを考えましょう。

能力が高い人が低い人のフォローをする必要はない

私がバカが嫌いなのは、能力が高い人が、低い人のフォローをする、みたいなことが多いから。

人類史が始まって以来の問題だと思いますが、なぜ高い人だけが損をしないといけないのって思います。

賢い人とバカがいて平等に扱われるなんて、おかしいし、排斥するべき。

平等ゆえの不平等が今の社会には蔓延していると思うので、違いは区別し、差は評価すべきだと思います。

だから、バカが嫌いなら、自分の中で、排除していく方向でいきましょう♡

まとめ

バカや頭が悪い人に対して、イライラしたり、うんざりしていませんか?

周りにいるから、ストレスを感じていませんか?

世の中、バカの数はとても多いです。

自分自身で、明確にバカを避けていかないと、自分の時間や人生を守ることができないので、むしろ善人をやめて、正直に生きていきましょう。

今すぐチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事