家業を継ぎたくない!家業や親の事業を継ぎたくないという思いの対処法は?
スポンサーリンク

「後継者問題」「跡継ぎ問題」って根深い問題です。

昔は「息子がいないから跡継ぎがいない」っていうのが、当たり前でしたが、近年では、娘でも会社を継ぐということが徐々に増えてきていています。

だからこそ、家業を継ぎたくない・親の会社を継ぎたくないと考える人が増えています。

そこで、本記事では、家業を継ぎたくない・親の会社を継ぎたくないと悩んだ時の対処法について、私の経験談とともに対処法をご紹介します。

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

家業や親の会社を継ぎたくない人は多いってこと

東京商工リサーチが2016年に実施した『企業経営の継続に関するアンケート調査』では、廃業を検討する企業の33.3%が「後継者を確保できない」ことを廃業理由に挙げていることもわかっています。

今までは、子が親の事業を引き継ぐことは当たり前でしたが、最近では、子供が継ぐ割合は年々減少していて、親の会社を継ぎたくないと考える子供が増えています。

その背景には色んな背景があります。

たとえば、私の実家も、「地主系」で先代から引き継いだ「土地(不動産)」を「賃貸経営」などで土地を活用して不動産事業をやっています。

一応長女なので、相続する予定ですが、実際、私も面倒なことはしたくないから、親元から離れてます。

相続したら売り払う予定です♡

それでは、なぜ家業を継ぎたくない人が増えているのでしょうか?

変化の早い時代で事業の将来性が見えない

多くの人が、その先代からの事業に将来性を感じないと考えているはずです。

多くの人が廃業理由として「会社に将来性がない」ことを挙げているからです。

事業の将来性に不安を感じているものの、時代が変化する中、対策を取ることができずにいる家業は少なくありません。

「変化の早い時代、事業の展望や、将来性が見えない」から継ぎたくない、って人は多いはずです。

自分の未来の限界を想像できるから

多くの人は、別に家業がどうなってもいいのではなく、できることなら実家を守りたいって気持ちを持っていたりします。

だけど、「別に人生をかけてやりたい事じゃない」というのが本音ではないでしょうか。

それはなぜなら、未来の限界が想像できてしまうからです。

たとえば、自分が定めた夢や目標に向かって進んでいる人の未来は、到達できるかどうかわからない未知の世界になります。

ですが、一方で跡継ぎというのは、未知の世界ではないため、可能性に限界を感じてしまいます。

未来に可能性が残されている人がいる中で、それは不自由を意味します。

自分に向いていない

私の元彼も、実家は、書店経営などをやっていたのですが、向いていないからって断っていました。

経営者に向いていない人っていうのは存在していて、親がやっていたとしても自分に適正があるとは限りません。

責任を持ちたくない、経営の柱になりたくない、という人も少なくないはずです。

家業を引き継ぐのが嫌だ…って思っている人への対処法

今の時代、家業があり、実家に資産があるということは勝ち組です。

実家の家業が傾いているだとか、両親の行く末について不安という人以外は、今の時代、結構恵まれていることになります。

いわばそれを保険にして生きていくことができることだから。

そのメリットを享受する姿勢でいくことはまずは大事なのですが、悩んでいる人の対処法をご紹介します。

基本的にバイアウトする

私は、事業承継なんて基本的に面倒なので、止めちゃえ、って思っています。

なぜかっていうと、親の時代に成功した事業が、子供世代、孫世代まで、その価値を引き継げるとは思えないからです。

現時点で、企業の価値がマイナスであることも多いし、たとえプラスであっても、残存者利益を狙うか、今のうちに売っちゃうかという二択があれば、後者のほうがおすすめです。

その方が、精神的に楽だし、トータルの労力は少なくて済むことになります。

自立して逃げる・成功する

私は、親のやってることを継いだり、言われたとおりになにかするのって嫌だったんです。

だから結婚して、家を出ました。

結婚して違う場所に行く、ってなると、長女だろうが、親戚、家族はもう無理だね…という事になります。

自分で自立して成功していれば、その仕事が天職だね、って親も認めてくれるので、親はそれ以上何も言ってきません。

自分が家を出て、自分の力で稼いでいると、心に余裕が生まれます。

すると、自分の家業や資産は、いざというときの「保険」として捉えることができるようになって、第三者目線で見ることが出来て、楽しめるようになります。

敷かれたレールから別のレールを作っていく、っていう感じでしょうか。

多くの場合は感情論で継ぐ…困難の道は避けていけばいい

人は皆自分の人生を生きたいと感じています。

ここで「親に申し訳が立たない」とか、「世間の目が気になる」とか言う人もいるのですが、それって多くの場合、感情論です。

だから、「冷静に家業の価値を考える」っていうのが、感情に流されない、一番ベストな策ですし、正しい道ではないでしょうか。

改革をするのは困難の道

事業承継をして改革を断行するのは、普通の人にとっては辛く苦しい道です。

私も、自分ならやらないし、そういう生き方はあんまりおすすめできません。

それには、苦境さえもラッキーだと思うくらいの才能があったり、人材を集める力が必要になります。

事業や家業って「もったいないから活用しよう」的なアプローチだとかなりの確率で失敗します。

今後高齢化社会になり、人口は減るので、改革は思い通りにいかないし、コストがかかります。

バイアウトできるなら、それを元手に何かを始めたほうがいいし、手放してしまったほうが得策です。

まとめ

今回は家業を継ぎたくないと悩んでいる方の対処法をご紹介しました。

多くの場合、感情論で悩まされると思いますが、世間の声は気にせず、バイアウトの方向で考えてみても良いでしょう。

これからの時代、改革は困難ですので、義理でなんとかしたいと思わなくてもいいんです。

是非参考にしてみてください。

今すぐ悩みのチャット鑑定をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

「やっぱり不安がある。」

「心が辛い

「この先の人生どうなるの?」

こんな感じならば、【LINEトーク占い】のチャット鑑定を初回10分無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占い師への相談で自分のことが解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日。

気持ちが滅入っている、自分についてのメンタルや心の悩みも診断できます。

まだオープンをしてから3年程度、ぜひとも、この機会に利用してみてください!

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

スポンサーリンク
おすすめの記事