商才とはなに?商才のある人とない人の差と商才を磨くことはできるのか
スポンサーリンク

スポーツの才能、トークの才能、開発の才能、絵を書く才能、文章を書く才能、工作の才能…。

才能にもいろいろあります。「商才=商売の才能」がないと、他の才能が優れていてもそれで成功することはありません。

たとえば、感性が大事だと説きましたが、でもそこから一歩踏み出し、成功したいとなると、必ずぶつかる壁があります。

それが、商才です。

商才があれば、実感と生きがいとやりがいをより一層感じられることでしょう。

この「商才」とも言われますが、これは一体どんなものでしょうか?

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

商才は才能の一つ…どんなもの?

ビジネス・商売・仕事において、何をやってもそこそこで終わる人と、そうではない人。

いろんな才能が世の中ありますが、商売上手な方は何をやっても商売上手

得意なことに手を広げていき、一人でも、フリーランスでもやること全て成功する人がいます。

逆に商才がない人は、最初から商売が成功しないので、手を変え品を変えしても、何も最初と変わりません。

同じように商売を初めたとしても、その後の結果において大きな差を生じるのは商才の差だと思います。

モノを生み出す才能、トークができる才能、色々ありますが、それらと、商才は別物。

商才っていうのは、一つの才能の一つ。

持っている人は、最初から持っているので、なんなくクリアできます。

しかし、持っていない人は持っていないままです。

商売にも才能が必要

この世界って誰もが夢に描くような成功を手にできるわけではありません。

そういう状況っていうのは「才能」の差です。

サラリーマンの世界でも、出世する人としない人がいれば、三流大学にすら合格できない人もいる。

オリンピックで金メダルを取ることができる人もいれば、どれだけ経っても試合で勝てない人もいます。

それはビジネスや商売の世界でも同じで、いわゆる「商才」というやつの差なのです。

商才がある人とない人の差

商才がある人とない人では、考え方や、能力が違います。

商才は遺伝するのかというと、遺伝かもしれないし、遺伝しないケースもいるので、ある人とない人の差を見ていきたいと思います。

お金の匂いを感じる能力

商才というのは、「お金の匂いを感じる能力」です。

もっというと「こうやればお金が稼げる」というポイントが本能的に分かる人。

何事においても、成功を手に入れるための「ポイント」「キモ」を瞬時に見抜き、気がつくこと。

わからない人は、マネタイズが考えられないし、考えても出てこないし、やっても結果がついてこない。

松下幸之助や、ビル・ゲイツは、まさに商売の天才っていわれてますよね。

それはなぜかというと、金儲けの種(やり方)を見つけたからです。

それを先に見つけないと始まらない。

それからその商品となるものを作るなどといった実行力という才能も持っていたというプラスαの人たちです。

もともと持っているスキルに、お金を稼げるポイントが分かる才能を持つ人は莫大な資産を築いて当たり前です。

ハウツー本を読まなくても自分で成功できる

世の中にあふれる、ハウツー本、経営についての本、そういったものをいくら読み漁ったとしても、「伝説の人」みたいな結果を出すことができない。

これは普通の人なら当然かも知れませんが、これが商才がある人とない人との差です。

「東大に合格する勉強法」、「短期で成功するためのマインド」なんかのハウツー本を読んでも、ほとんどの人が、東大に合格できないし、短期間で成功することはできません。

これはなぜかというと、単純に「才能がないから」。

これらは努力なんかで克服できないし、またハウツー本で攻略できるわけでもなく、才能にかかっています。

だから成功してる人は、いつまでもハウツー本を書く側で、成功しない人は、ハウツー本を読む側。

この定位置は決まっています。

商才がある人は、「自分の頭で生み出すことができる」から、勉強をしたとしても、ハウツー本でやり方を真似することをしなくていいのです。

相手のニーズを考えられるかどうか

商才があるということは「相手のニーズを考えられるかどうか」です。

売り先の欲求を掴むことができさえすれば、それを叶えてあげることで、商売は成功します。

要するに「ニーズに敏感」、これに尽きると思います。

今の時代、「自分がやりたいからやってる」みたいな状況、一方的に差し出す、みたいな感じだと、すぐに廃業です。

それよりもニーズにしっかりこたえる起業をしている人は価格競争にも負けませんし、困りません。

柔軟に変化できること

特に凄いと言われるのは、昭和の時代でたとえ成功していたとしても、上手く、時代に合わせて変化を遂げていく人たち。

こういった商才のある人たちは、うまく行き始めてからの戦線拡大の巧みさもさることながら、初期の「少子化で業界が萎む」という時の判断も巧みです。

「業界が萎むから自分達も小さく身構えよう」ではなく、「業界が萎むならこういった方法が逆にとれる。そうすると、商売が起こせる」という発想です。

自分がやっていることと、世間のトレンドが乖離した時にも、それに合わせて変化していくことができる人が求められています。

勉強と実践を両輪で継続する人

商売上手な人っていうのは本当に頭が良いし、本当に勉強します。

なぜそれ以上探求する必要があるの?ってことですが、そうやって勉強と実践を両輪で継続していると、だんだん視点も違ってくるからです。

だから、見る目がそもそも違ってきます。

勉強をしてきているからこそ、なにか始める時、商売をする時、何処を見るかというと、まずその商売が儲かるか儲からないかを見ます。

こういう人は、最初の時点だけではなくて、やりながらも、常に全貌が見えるのです。

商才がない人はどうすればいいの?

商才がない人は、商才がないことを自覚できていません。

なので、まずは自覚する必要があります。

商才がない、でもこのスキルはある、っていうことをまずは認めることです。

才能がない人の解決策としては、「頑張るしかない」ってことです。

成功したいなら、奢ることなく、頑張り続けること。

そうすることで、天才にはなれなくても、普通の人より、少し上ぐらいにはなれるかもしれません。

商才があることと商売を愛するかという問題は別

「商才があること」と、「商売を愛するか」という問題は、まったくもって別です。

商才があっても、商売を愛しているとは限りません。

商才がない、商売も嫌い、これは論外。

だけど、商才がないけれど、商売が好きなら、まだ可能性はあります。

特に私なんて、仕事をするのが嫌いだし、怠け者です(笑)

私にとって、ビジネスの話も商売の話も、気怠いもの。

気分が乗ったときだけやって、あとはのんびりしていたい。

「商売が好き」なら、商才のある人の才能を真似したとしたら、届かないけれど、普通以上にはなれると思います。

まずは、「商売を愛すること」です。

まとめ

商才ってどんなものなのだろう?って考えている人に、商才についてご紹介しました。

一定のランクまでも経験を重ねることでレベルアップは出来て、多くの方がたどり着けます。

ですが、商才のある人はそれほど努力しなくても大成功を収めることが出来ます。

何かが得意だったとしても、それで成功できないのは、商才がないから。

まずはそれを認めてあげてみましょう。

でも商才とその仕事を愛していることはまた別。

商才というのは、才能のひとつ。

欲しいと思った場合には、近づくことができるように、まず始めに商売を愛して努力してみてください。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事