異性に飽きられない方法は?自然体で飽きられない恋愛を続ける対策
スポンサーリンク

人はすぐに甘えてしまう生き物です。

そして人がいだく「安心」は、はじめこそ居心地良く感じるものですが、時間の経過とともに慣れてしまい、徐々に退屈から、飽きに繋がっていきます。

たとえばこれを恋愛のシチュエーションに当てはめると…。

彼氏に飽きられてしまった、彼女に飽きられてしまった、なんてことって結構ありますし、安心感を持たせて飽きられないようにすることがベストだと思います。

飽きられたくない、飽きられてしまって、振られてしまった一度ぐらいは悩んだことがあるのではないでしょうか?

そんな人の飽きられない、追われる方法や、対策についてご紹介したいと思います!

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…

「飽きた」「興味ない」は、ある日やってくる

自分としては彼氏一筋、彼女一筋で相手のことだけを考えて交際してきたはずなのに…。

「飽き」や「興味を失う」はある日、やってきます。

連絡がしばらく途絶えていると、興味が薄れた旨の意思表示されてしまうこともあります。

こちらは好意を与え続けているのにも関わらず、ある日飽きられてしまったり、付き合いがマンネリになってしまったり。

異性に飽きられてしまうのは、仕方のないことと頭の中では割り切りつつも、出来る限り避けたいのが本音ですよね。

彼氏彼女に、パートナーに飽きられてしまうことを回避するためには、一体どういう対策をとれば良いのでしょうか?

今回は、この彼氏・彼女に飽きられてしまう原因、その対策方法についてご紹介したいと思います。

飽きられる原因は、いくつかあるけれど「代わり映えがしない」または「マルチタスクが不得意」だから

飽きられる原因としてはいくつかありますが、共通していえるのが、代わり映えがしないから、という理由がほとんどです。

特に男性は追いたい生き物です。

でもどちらも、基本的には暇で代わり映えのしない人になんの魅力もありません。

そしてだんだんと面倒に感じてしまうんです。

すべてが移りゆく中で、成長しない人、代わり映えがしないものには安心を感じるかもしれませんが、他に魅力溢れる人がいれば、そちらに目が行ってしまいます。

恋愛はマルチタスクが大切である

また、人間の気持ちっていうのは平等ではありません。

あとは、基本的に恋愛も「マルチタスク」ができる人が有利です。

私の中で「重い」というのは=「マルチタスクができない」を意味すると思っています。

どちらかがマルチタスクができなかったり、あるいは余裕がなかったり、逆に恋愛だけの一辺倒な人だとどちらかがどうしても、嫌になるか、飽きが来てしまいます。

要するにバランスがとれなくなってしまうということなんですよね。

マルチタスクができる者同士がうまくいきやすいと思いますし、余裕を持ちながら、相手に飽きられず、合わせることができるのも、マルチタスクができる人です。

飽きられないための対策と方法は?

本能から考えるとパートナーに恋愛感情を感じなくなっていくのは当たり前のことです。そもそも男女とも恋愛感情は落ち着いていきます。

男性は量重視、女性は質重視で異性を選ぶと言われていますが、女性の場合も1人の男の遺伝子のみ残すのはリスクですので、同様に他に目が行く生き物です。

動物界では一シーズンごとに相手が変わるのですが、人間も本能は同じ原理。

ですので、私の意見としては別れはけしてマイナスではないと思っています。

他に見つけるのもマイナスではありません。

ここで話したいのは、その時の自分の最愛のパートナー、誰かに追われていたい、飽きられたくない人のための方法です。

希少性・秘密を保つこと

私が考えているのが自分の希少性や秘密を保つことです。

たとえば、インスタや、ストーリーで自分が遊びに行ったことなどを頻繁に投稿したり、SNSで自分の発信を頻繁に投稿していませんか。

そうすることによって、相手の画面に自分が表示されることが多くなります。

たとえば花でいうと、あちこちで鬱陶しいぐらい出現する雑草、野花のように、どこにでも顔を出す花がある一方で、とある一定の場所でしか見つからず、出現率が非常に低くて、手に入りづらい花があります。

そういうの花は誰しもが見ることができないからこそ、皆欲しがります。

どんなアイテムでもそうですが、希少性の原理は恋愛でも有効です。

手に入った後も自慢をしたり、大事にしますよね。手にいれにくいものほど欲しくなるという心理は、どんな人間にも根本的に備わっている本能です。

これは恋愛の心理でも当てはまりますが、あなたはどちらが希少価値が高いと思いますか

相手の異性がハワイだろうが、海外だろうが、どこにいようとインスタやSNSで見ることができたりしたら、相手からすると追いたい気持ち、連絡したい気持ちがなくなってしまいますよね。

どこででも見ることができる人に、人は希少性を感じません。

同じ人が、「簡単にいつでも見れる」「誰でも話せる」と想定してみたらどうでしょう?…途端に魅力が半減してしまわないですか?

人はなかなか知ることができないものや、見れないもの、出現しないもの、クローズドな人に希少価値を感じるのです。

自分を晒け出しすぎるのは実はよくない

また、お互いの会話でも、自分をすべてさらけ出してしまうという人は結構女性には多いかもしれません。

ですが、これもよくなくて、自分の話ばかりしていると相手は、その人の情報で頭がいっぱいになってしまい、その時点でこれ以上知る必要はないという気持ちになります。

これって結婚してからでもそうで、自分の世界があって、相手の知らないこともあるって状態のほうが良い関係を築けるんですよね。

恋愛を成就させるためには、自分をいかに「レア」で、「希少」な、存在だと相手に思わせることができるかが重要になってきます。

秘密と希少性っていうのは、いつになってもずっと保ち続けないと、飽きられてしまうきっかけになります。

相手の好奇心を満たせること…「経験と知識・知性」

相手に飽きられない人には人間力と知識・知性があります。

私の場合もそうで、私が持っていない分野について詳しい人や人間力が高い人には安心してそのことについて話したくなります。

他の人では話せない分野の話や、自分が興味のある共通項について掘り下げることができたら、この人じゃないと…っていう気持ちになりませんか。

「ディズニー」や、「デパート」と同じで、自分の経験と知識を増やさずにそのままにしておくことは、同じ相手と接していると前述したように「代わり映えしない」と感じさせ、いずれは切り売りできるものがなくなることを意味します。

デパートやディズニーが飽きられない、ずっと需要があり、何十年も歴史があるのには理由があります。

そこにはイベントが有り、そして時代ともに商品ややり方も変え、バージョンアップを繰り返しているからです。

接する人に対して、これらは常に「欲しいもの」を与えてくれますし、安心感を提供することができます。

これって恋愛関係でも、結婚してからでも同じです。

相手の関心が自分に向かなくなってから焦りだして、なんとかしようとする人が多いです。

しかし普段から、自分をバージョンアップさせるべく、経験と知識を増やし磨くことを忘れない生活を心がけていくのが正解です。

毎日の連絡をしない、相手に「もっと知りたい」と思わせる力がある

相手のことが常にナンバーワンってのはいいかもしれませんが、自分の世界を持っていることが大事ですよね。

先程も述べたように、飽きられない人というのは、「この人のことをもっと知りたい」と思わせる力が備わっています。

これって駆け引きでもなくて、先程述べたその人の自然体の「マルチタスク」の能力です。

こういった能力を持つ人は、自分の世界も持っていて、日々バージョンアップを繰り返していますので、まさしく終わらないミステリーです。

なんでこんな頭脳をしているんだろう?って気になってたまらなくなります。

ミステリーの終焉こそが恋愛の飽きを意味すると思います。

だからこそ、毎日連絡をして即レスというのは止めておくほうがいいでしょう。

駆け引きをするわけではないですが、連絡の頻度も相手に合わせるか、自分の時間を大事にしましょう。

見せるのは自分の一部だけでよく、自分の神秘性を高めていくことを重視しましょう。

飽きられないのは知識、経験をアップデートできる人

飽きられるというのはどういった状況で発生するのかと言うと、飽きられる異性というのは、その恋人にとって、ずっと同じ価値観と感性のまま成長が止まっているということ。

「男の人に飽きられない女性ってどんな人ですか?」「女性に飽きられない人はどんな人?」って思うかもしれないですが、この答えは、一言でいうと、「自分がしてきた経験や知識量が多く、つねにバージョンアップを繰り返している人」です。

やっぱり飽きられない、飽きられていない大事にされているひとは経験と知識量が多く、努力を常日頃から行っていません。

そして、何よりも経験と知識量が多いということは、話の面白さや深みに直結します。

このブログで何度も唱えていますが、知識量が多ければ、経験値が高ければ、それだけ価値観と感性が磨かれていきます。

まとめ

恋愛って決して絶対ではないし、気持ちが変化していくのは致し方がないことです。

でももし現在のパートナーの口から「飽きた」と言われた時点でショックを受けてしまうかもしれません。

破局するものは破局するんですから、こればかりはしょうがないですが、恋愛がすぐに賞味期限を迎えてしまうというのは、その人に問題ありです。

飽きられないためには、経験と知識を増やすことや、自分を磨くことを忘れないことと、神秘性を保っていくことだと思っています。

恋愛も人生もとことん充実させていくことが飽きられない結果につながっていきます。

今すぐチャット相談をするなら!LINEトーク占い

LINEトーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に直接相談できるサービスです!

チャットは1分100円~、電話は1分120円~、と業界最安値級!

LINEトーク占いなら、LINEのアプリさえあれば、恋愛・結婚・人生相談と、1500名以上いる先生からあなたのお悩みに合わせて選ぶことができるんです。

また、場所や時間を問わず、いつでもどこでもLINEで直接相談ができるのがうれしいですね♪

西洋占星術や、星座占いはもちろん、霊感、タロット占いであの人との相性や、恋の悩みを解決することができます。

※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。

待機中の先生が見つからない場合は…
スポンサーリンク
おすすめの記事